> > BMW 320ツーリング コーディング

BMW 320ツーリング コーディング

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、BMW 320ツーリングのコーディングです。オーナー様は、先日ポロのアルティマLEDヘッドライトの交換をご依頼を頂きました岡崎市のI様です。輸入車2台所有されて羨ましいですね。 今回は、コーディングのご依頼です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まずは、デイライトです。BMWのデイライトは、個人的に大好きです。エンジェルアイと呼ばれる名称もなんかいいですね。デイライトは、ON/OFFの切替が出来ますのであまり目立ちたくない時は、OFFに出来ますので便利です。どんどん目立って頂きたいですけどね。

 

 

 そして画像は、ありませんが上の画像のデイライトのメニューの上の3ターンシグナルを5回に変更させて頂きました。表示は、3ターンシグナルのままですが実際は、5回ウインカーが出ます。ご自身の運転スタイルに合わせて回数変更出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最近ご依頼が急増しておりますアイドリングストップメモリーのコーディングです。BMWのFモデルの場合は、アイドリングストップボタン設定を記憶出来るコーディングですので大変便利です。アイドリングストップキャンセルのボタンを押した状態(ランプ点灯状態)でエンジンを停止させると次にエンジンをかけた時は、アイドリングストップがキャンセルされた状態になりますのでわざわざキャンセルボタンを押し直す必要から解放されます。 アイドリングストップさせたい場合は、ボタンを押してランプが消灯すればアイドリングストップします。 このコーディングは、本当に便利で実用性の高いメニューです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最後は、デジタルスピードメーター表示のコーディングです。せっかく車両に搭載されている機能なのでコーディングで表示出来るようになるのは、良いことだと思います。クルマ好きには、嬉しいメニューかも知れませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのI様、この度は、ありがとうございました。レーダー探知機の新製品ユピテルZ820DRのご注文も頂きまして誠にありがとうございます。近日中にお取付でのご入庫をお待ちしております。 今後も末永く宜しくお願い致します。