> > VWゴルフ 7.5R ヴァリアント サウンドアクチュエーターOFFコーディング

VWゴルフ 7.5R ヴァリアント サウンドアクチュエーターOFFコーディング

  

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、VWゴルフ7.5R ヴァリアントのコーディングです。オーナー様は、岡崎市からお越しのS様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 施工させて頂いたコーディングメニューは、サウンドアクチュエーターをOFFにすると言うものです。サウンドアクチュエーターとは、マフラーの音やエンジン音を意図的に作り出しスピーカーから流すと言う演出機能です。このサウンドアクチュエーターは、人によってうるさい、せっかくの本物のエンジン音、マフラー音が聞こえないなど必要無いと感じる方もいるようですね。  個人的には、爆音が好きなのでもっとコーディングで大きな音にならないのかな〜って思ってしまいますが残念ながら純正の状態がマックスの音量です。 今回は、そのマックスの音量をOFFにするコーディングを施工させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのS様、この度は、ご来店頂きまして誠にありがとうございました。他にもコーディング出来るメニューが豊富にございますのでまた遊びに来て頂ければと思います。サウンドアクチュエーターをOFFにした感想もお聞かせ下さい。今後もどうぞ宜しくお願い致します。