> > プジョー308SW メンテナンス洗車&メッキルーフレール研磨

プジョー308SW メンテナンス洗車&メッキルーフレール研磨

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、プジョー308SWのメンテナンス洗車とメッキルーフレールの研磨です。オーナー様は、知立市のH様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのH様は、1年前に新車で購入され他店様でボディコーティングを施工されたのですがウォータースポットが酷くご自身では、手に負えない状態になってしまい当店にご相談を頂きました。実際に拝見して見るとメンテナンス洗車だけでは、とても対処することが難しい状態でした。 オーナー様には、磨き作業をすると結局は、ボディコーティングをしなければいけないこともお伝えしたところそこまでは、お考えでは無いとのことでしたので可能な限り頑張ってみますと言うことでお受け致しました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 努力の甲斐があり完全にウォータースポットが除去出来た訳ではありませんが元の状態から思えばかなり綺麗になったと思います。オーナー様に「新車に戻った!」と言って頂きました。が、プロの目から見れば磨き作業をしてないので仕上がりは、イマイチ感がありますが一般の人の目で見れば満足行くものだと思います。 フロントグリルのメッキ部分も完全に復活してピカピカになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そしてメッキのルーフレール研磨です。輸入車特有のクスミ&腐食ですね。オーナー様は、お手上げ状態で諦めておられましたがそこは、プロの仕事ですから見事に復活です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 どうしても輸入車の金属のルーフレールやモールは、このようになってしまいますね。駐車環境やメンテナンスにもよりますが新車から1年でこんな状態になってなってしまえばガッカリですよね。高級車と呼ばれるクラスの車両でも同じようになってしまいますからね。せっかくボディが綺麗でもモールやルーフレールがこのようになってしまえば残念過ぎますからね。そんな輸入車オーナー様が世の中には、多いと思います。 自分でなんとかしようとチャレンジされる方も多いと思いますが思った以上にガンコで諦めてしまう方も実際に多いです。放置すればするほど腐食が進行して見映えが悪くなってしまいます。そんな時は、当店にお任せ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 研磨のノウハウと技術で限りなく新車に近い状態に戻ります。腐食の状況によっては、戻せない場合もありますがほとんどの場合は、綺麗になると思います。ご自身のクルマが綺麗になるか分からない方は、ご来店頂き現車を拝見すればお答え出来ますのでお気軽にご相談下さい。 当店は、業者様からのご依頼も多数ございますので安心してお任せ頂けると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのH様、この度は、当店をご利用下さいまして誠にありがとうございました。今回大変お喜び頂けて私も嬉しく思っております。定期的にメンテナンスにご来店頂けると綺麗な状態を維持出来ると思いますのでご検討下さいませ。今後もどうぞ末永く宜しくお願い致します。