> > ポルシェ パナメーラGTS コーディング

ポルシェ パナメーラGTS コーディング

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、ポルシェ パナメーラGTSのコーディングです。オーナー様は、豊明市よりお越しのY様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まずは、デイライトです。GTSの場合は、デイライトで点灯するのは、ヘッドライトの4灯ですね。カッコイイです。メニュー表示もしますのでON/OFFの切替が可能になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 アイドリングストップキャンセルボタンにメモリー機能を持たせるコーディングです。エンジンを停止する前のボタン設定を記憶しますので次にエンジンをかけた時は、停止する前の状態が引き継げます。一度アイドリングストップキャンセルボタンを押してしまえばずっと押さずにいられます。アイドリングストップをさせたい時は、ボタンを押せばアイドリングストップしますので大変便利な機能です。 オススメメニューの一つですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 シートベルト警告音の解除です。助手席に重みのある荷物を載せたりするとシートベルト装着の警告音が鳴ってしまうのを防げます。警告音のみのキャンセルになりますのでメーターには、シートベルトの警告灯は、表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 続いてドアミラーの自動格納です。純正の状態ではドアロックをする際に長押しをするとドアミラーも格納されますが長押しせずにドアロックしただけでミラーが自動格納するコーディングです。このコーディングでメニュー表示されますので必要が無ければこの機能をOFFにすることも出来ますのでこれも便利なコーディングだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 やはりGTSは、マフラーの音も良い音しますね。エンジンをかけた際の吹け上がりがカッコイイですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのY様、この度は、当店をご利用下さいまして誠にありがとうございました。今後も当店をどうぞ宜しくお願い致します。ベンツのコーディングも行なっておりますのでご利用頂ければと思います。