2018年7月

rss

件数:11

 

 

 本日ご紹介するのは、アウディS1のドライブレコーダー取付です。

オーナー様は、岐阜県よりお越しのM様です。

 

 

 取付させて頂いたドライブレコーダーは、ユピテルのSN-SV70dと言うモデルです。

夜間でも綺麗に録画出来る高性能モデルです。ユピテルの指定店専用モデルですので電源直結で配線がすっきり収まります。

 取付場所は、M様ご指定の場所に取付致しました。小型ですので視界の邪魔にもなりません。

 

 

 いろいろカスタムされたS1です。お金掛かってるのが分かります。

Sシリーズに乗られる方は、カスタムされる方が多いですね。

 

 

 

 目立ちますね〜 マフラーも変えてあるので音もかなり良い音してました。街中を走ってたら注目されますね。

M様、この度は、ご来店頂きまして誠にありがとうございました。今後もどうそ宜しくお願い致します。 

当店は、コーディングのメニューが充実しておりますので次回は、是非コーディングをご用命下さい。

 

 

 

 本日ご紹介するのは、フォルクスワーゲンポロのヘッドライトとフォグランプ、ナンバー灯の交換です。

H11アルティマLEDに交換させて頂きました。オーナー様は、岐阜県のH様です。 

お車の情報は、型式がDBA-6RCBZとなります。 

車検証の型式欄をご確認して頂きABA-6RCGGの車両も同様に交換することが出来ますのでご参考までに。

 

 

 

 まずは、フォグランプから。フォグランプの形状は、H8になります。

アルティマLED SシリーズのH11と互換性がありますのでH8/H11を取付けました。 

明るいのは、当たり前ですね。色温度が6500ケルビンですので綺麗な白色でハロゲンバルブのぼんやりした暗い感じから

キレのある明るさに変わります。 WEB STOREで購入される場合は、ULS-H8/H11をご選択下さい。 

 

  

 続いてヘッドライトのロービームの交換です。こちらは、当店オリジナルのポロ専用のLEDバルブになります。

形状は、H7です。このポロ専用のアルティマLEDは、フォルクスワーゲンのディーラー様の他、全国のカーショップ様、

中古車販売店様などの業者様にも多数納入させて頂いている商品になります。

 

 上の画像は、片側をアルティマLEDポロ専用に交換したものです。

明るさの比較は、左右で光軸が違うのでこの画像では、色味の違いを比較してみて下さい。 

純正のハロゲンがどうしても古い感じに見えますね。 

このヘッドライトもフォグランプと同じ色温度が6500ケルビンですので綺麗な白色です。 

WEB STOREでは、ULS-H7(POLO)になります。

ヘッドライトとフォグランプのセットで割引料金で購入出来ますのでフォグランプも是非どうぞ。

 

  

 車内から見ても色の違いが良く分かります。撮影時が明るくても分かりますので夜は、もっとこの差が出ますね。

 

 

 左右交換するとこんな感じです。オーナー様は、純正ハロゲンの明るさを知っているので

アルティマLEDに交換して夜間に点灯するときっと感動すると思います。

  

  

 ナンバー灯もアルティマLEDに交換です。UL03-T10Gと言う型番になります。

このLEDも新製品になります。型番をクリックするとWEB STOREにジャンプします。

 

  

 後姿もクールに決まります。

ヘッドライトとフォグランプがLEDならナンバー灯もLEDが良いとのことで交換依頼を頂きました。 

その選択は、正しいと思いますね。

 

 

 オーナーのH様、本日は、岐阜県からお越し頂きお待ち頂いている中で

お写真もたくさん撮らせて頂きましてありがとうございました。

LEDにして明るくなったととてもお喜び頂けて私も嬉しかったです。

今後もどうぞ宜しくお願い致します。また是非遊びにいらして下さい。

次回は、ルームランプをLED化しましょう。 お待ちしておりますね。

 

 

 

 本日ご紹介するのは、アウディQ7です。オーナー様は、名古屋市のM様です。当店の常連のお客様になります。

いつもご用命ありがとうございます。 今回ご依頼頂いたのは、ボディコーティング、ホイールコーティング、

ガラス面の撥水コーティング、レーダー探知機取付、フロント&リアのドライブレコーダーの取付です。

 

 

 新車で購入され納車された日に当店にご入庫頂きました。画像は、作業完了後のものです。

ボディカラーがホワイトだとどうしても私の写真のテクニックでは、綺麗に映らないんです。

実際は、納車された時よりも綺麗になっているのですが上手くお伝え出来ないのが残念です。。。

作業ブースの壁や天井が白だから写真が綺麗に撮れないのだと言い訳しておきます。

  

  

 ホイールコーティングもとてもピカピカなのですが写真だとなかなかお伝えしにくいですね。

ホイールコーティングは、作業にめちゃくちゃ時間がかかるんです。一番時間がかかるのは、洗浄ですね。。

いくら新車とは言えブレーキダストは、しっかり付いていますので丁寧に洗浄して脱脂の作業もかなりの時間を要します。

それが4輪ですからね。洗浄、脱脂で半日仕事です。 

その甲斐あってコーティングをするとピカピカになりますしブレーキダストが付いても

洗浄する時がかなり楽になりますからね。

綺麗は、足元からと言うようにタイヤホイールが綺麗だとクルマも美人になりますよ。

 

 

 ガラス面の撥水コーティングです。こちらは、綺麗さがちゃんと伝わっていると思います。

ルーフもばっちりコーティングしてます。雨が降るのが待ち遠しくなります。

Q7は、ガラスの面積がめっちゃ広いです。って言うかクルマがデカいです。

 

 

 レーダー探知機の取付です。今回は、ユピテルのZ290Csdと言う機種をお選び頂きました。

取付場所は、お客様のご指定の位置に取付致します。今回は、吊り下げで取付させて頂きました。 

個人的にこの位置が一番好きです。

  

 

 フロントドライブレコーダーです。ユピテルの最新型でSN-SV70dと言う機種です。

夜間でも綺麗に録画出来る高性能モデルです。ドライブレコーダーもお客様のご指定の位置にお取付致します。

ドライブレコーダーは、雨天時にワイパーが拭き取れる位置に取付るのが良いと思います。

万一の際に雨粒で画像がぼやけて見えないでは、困りますからね。

 

 

 リアドライブレコーダーです。こちらもフロントと同じユピテルのSN-SV70dになります。

リアも配線は、すっきり隠れております。車外からは、付いているか分からないほど自然になっております。

 

 

 オーナーのM様、今回もご利用頂きまして誠にありがとうございます。

今後もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 本日ご紹介するのは、フォルクスワーゲンポロの型式がABA-6RCGGとDBA-6RCBZ専用のLEDヘッドライトです。

以前から販売しておりましたがこの度モデルチェンジをしましたので改めてご紹介致します。

 

 ポロのハロゲン仕様のヘッドライトは、本当に暗いとオーナーの皆さんから良くお聞きします。

トンネルに入るとライトが点いているのかどうかも分からない程だと・・・・。 

そんなハロゲン仕様のオーナー様に試して頂きたいのがアルティマLEDのポロ専用LEDヘッドライトです。

 

 

 

 大好評を頂いておりました前のモデルからモデルチェンジをしてさらに高性能に生まれ変わりました。

前のモデルは、フォルクスワーゲンのディーラー様や中古車販売店様、カーショップ様などの業者様にも

販売させて頂いておりましたのでその販売実績が高品質の証明になっていると自負しております。 

その前モデルから今回販売開始となった新型は、さらに高品質になっておりますので

ポロのオーナー様には、是非ともお使い頂きたいと思います。

 

 当店は、個人のお客様にご自身で取付けにチャレンジして頂けるように取付説明書も添付しております。

とても分かり易いカラー画像と説明がしてありますので安心です。

 

 

 

 サンプルの取付説明書です↑。サンプルですので画質が悪いですが実際に添付させて頂いている説明書は、

A4サイズの両面に印刷されておりますのでとても見やすくクルマに詳しく無い方でも十分に取付して頂けると思います。

自信が無い方は、店舗でも取付作業をしておりますのでお気軽にお申し出頂ければと思います。 

 

 ポロ専用アルティマLEDバルブは、店舗でも通販でもご購入頂けます。

上の画像をクリックすると通販サイトにジャンプします。 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、アウディRS5のコーディングです。

オーナー様は、西尾市からお越しのS様です。

施工したコーディングメニューは、TVキャンセル、リッピング、バッテリーレベルの表示です。

 

 

 TVキャンセルは、定番の人気メニューですね。

TVキャンセルだけのコーディングでしたら数分で施工出来ますのでお電話で空き状況をご確認頂き

ご来店されればあっという間に施工出来ます。

 

 

 そしてリッピングです。音楽CDをHDDに録音出来る機能を有効にさせます。

レンタルを良く利用される方には、もってこいのコーディングですね。

  

 

 

 バッテリーレベルの表示をさせるコーディングになります。

夏場のエアコンをフル稼働させた時や冬場の冷え込んだ時のバッテリーの状態を把握するのに便利です。 

バッテリー上がりのトラブルを未然に防ぐ為にこのコーディングでモニター出来ると助かりますよ。

 

 

 

 RS5カッコイイですね。しかもクーペですからよりスポーティーな印象が強いですね。

走りのRSですからクーペが似合います。RSなのでマフラーも良い音してました。

 

 オーナーのS様、この度は、ご来店ご利用頂きまして誠にありがとうございました。

今後も当店を宜しくお願い致します。

 

 

 

 本日ご紹介するのは、アウディA6ハイブリッドのコーディングです。

オーナー様は、名古屋市よりお越しのN様です。

ご来店される前にお電話でコーディングに関するお問い合わせを頂きましてその際にドアを開けると

エンジンが止まってしまいパーキングブレーキもかかってしまうのでこれを何とかしたいとのことでした。 

それとCDがHDDに録音できるリッピング、デイライトのご希望も頂きました。

 

 

 

 まずは、デイライトです。室内のMMIからオン/オフの切替が出来るようになります。

今回もパーキングブレーキ連動での施工です。

最近のデイライト施工は、パーキングブレーキ連動がほとんどです。一番使い易いと思います。

 

 そして画像は、ありませんがオーナー様のご希望のドアを開けた際にエンジンが止まってしまい

パーキングブレーキがかかってしまう機能を停止させるコーディングも問題無く施工出来ました。 

特にバックで駐車する際にドアを開けて後方を確認したい時は、エンジンが止まってしまうと困るんですよね〜 

慣れてる場所なら良いですが初めて行った場所や車止めが高い時などは、ドアを開けて確認したい時が絶対あるんですよね。

 これでドアを開けて後方確認が出来ますね。

 

 次も画像がありませんがCDをHDDに録音出来るリッピングのコーディングです。

このメニューも可能なら是非やって欲しいとのことでご依頼頂きました。 

こちらも問題無く作動しております。

 

 

 オーナーのN様には、今回のコーディングを大変喜んで頂けました。

それに施工時間が早いとお褒めのお言葉も頂けて私も本当に嬉しかったです。 

N様、この度は、当店をお選び頂きまして誠にありがとうございます。

今後もどうぞ宜しくお願い致します。

  

 

  

 

 

 

 本日ご紹介するのは、岐阜県よりお越しのO様のアルファード20系のガラス面のウロコ除去と撥水コーティングです。O様は、当店の常連のお客様で過去にさまざまな施工をさせて頂いております。 今回は、ガラスのウロコが酷くなってしまったのでと言うことでご来店頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 フロントガラスとリアガラスのウロコを除去して撥水コーティングをした後の画像です。ばっちり綺麗になりました。今回のウロコ除去は、かなり手こずりましたがこれで綺麗にリセットされましたのでしばらくは、大丈夫ですね。 ただ真夏の天気雨のような雨が降ってすぐに晴れて強い日差しになるとあっという間にウロコになってしまいますので早めに洗車をされると良いと思います。

 

 

 

ガラス面のウロコ除去&撥水コーティングに関しては、こちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 O様、いつも遠くからのご来店誠にありがとうございます。これからも当店を宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、CX-5のメンテナンス洗車とフロントガラスのウロコ除去&撥水コーティグです。 オーナー様は、当店の常連のお客様で愛知県のO様です。 O様のCX-5は、当店でボディコーティング、ホイールコーティング、ガラス撥水コーティング、カーセキュリティ、レーダー探知機、ドライブレコーダー前後、駐車監視用マルチバッテリー、ルームランプ等たくさんのご依頼を頂いておりまして今回は、メンテナンスでご来店頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 フロントガラスのウロコ除去中の画像です。洗車もこまめにしておられるのでウロコの付着は、ありましたが酷いものではありません。1年前にガラス面の撥水コーティングを施工させて頂いておりますので今回は、その撥水コーティングもウロコ除去と同時に除去して再度撥水コーティングを施工しました。フロントガラス以外のガラスは、1年前の撥水コーティングがまだ健在でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 O様は、ボディコーティングを施工してから半年でメンテナンス洗車して頂いておりますので今回は、ボディコーティングから1年経ってのメンテナンス洗車です。 お車を見れば分かりますが普段から丁寧に洗車をされているのでとても綺麗ですね。ドアの内側やトランクの内側まで綺麗にされておりましたので当店的には、とてもありがたいお車でした。ガソリンの給油口もとても綺麗でした。 

 

 ボディコーティングをされたお客様は、メンテナスがとても重要です。定期的なメンテナンスをすれば綺麗な状態をより長く保つことが出来ます。 他店でボディコーティングをされた方でもメンテナンス洗車を受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 O様のCX-5は、しばらく見ないうちにカスタムされておりました。タイヤ&ホイール、車高調、マフラー、その他いろいろ。かなりお金かかってます。 私の写真のテクニックがしょぼいのでこの綺麗なCX-5の色をお伝え出来ないのが残念ですがとてもシブいブルーです。ホイールもボディカラーと合っているんですが写真では、綺麗に撮れませんでした。すみません。

 

 O様、今回もご利用下さいまして誠にありがとうございました。またご友人とみなさんで遊びに来て下さいね。これからもどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、名古屋市からお越しのM様のご依頼でアウディRS Q3 2016年式後期型のコーディングです。ご依頼を頂いたコーディングメニューは、デイライト、アイドリングストップメモリー機能、オートライトの感度調整、ドアロック自動格納です。

 

 いつも通りサクサクっと作業が進むかと思ったら最初のデイライトでつまづきました。設定は、出来たはずなのに車両側が反応しないんです。 何度やってもデイライトが点灯しない・・・。 気を取り直してアイドリングストップのコーディングをやろうと思って作業を始めるもこちらも受け付けない・・・。 えっ?何で? 前にQ3のコーディングは、したことがあるし設定の項目も同じなのになんで今回はダメなの? RSだから? いやいやそんなことは、無いはずと思いいろいろチャレンジしてみたのですがデイライトとアイストは、ダメでした。  調べてみるとRS Q3の後期型は、デイライトもアイストも出来ないようですね。 車両のコンピューターの問題のようです。 いつもなら5分で終わる作業に1時間以上かけていろいろやってみたのですが力及ばずギブアップせざるを得ない状況になってしまいました。

 

 

 デイライトが点灯しない原因かは、分かりませんがM様のお車も該当するリコールが出ていたようです。このリコールの対策をした車両は、デイライトが点灯しないような気がします。プログラムがアップデートされるとデイライトの設定が出来ないようになる気がしてなりません。 ただの私のカンなのでなんの根拠もありません。独り言です。。。

 

 

 ドアミラーの自動格納は、ちゃんと作動しております。リモコンでドアロックすると自動で格納されます。ミラーを開く場合は、イグニッションONにすれば開きます。

 

 そしてオートライトの感度調整です。こちらも設定は、出来ました。が、どのタイミングでオートライトが作動するかは、いつも乗ってるオーナー様しか分からないので後ほど確認して頂くこととなりました。

 

  

 

 オーナーのM様、本日は、せっかく遠くからご来店頂いたのにデイライトとアイドリングストップメモリーが出来なくて申し訳ありませんでした。 お車の仕様と言ってしまえばそれまでなのですがそれでもお客様は、期待してご来店されている訳なのでご希望通りに出来なかったことは、プロとしてとても悔しい気持ちになります。 M様、これに懲りずに今後もどうぞ宜しくお願い致します。 またのご来店心よりお待ちしております。 あと、オートライトの作動状況も教えて頂ければ助かります。

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、アウディA4(B8)のコーディングです。オーナー様は、三重県からお越しのT様です。先日の長野県からのお客様に続き県外からのお客様です。遠方からありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まずは、定番のデイライトです。やはりデイライトは、点灯させたいですよね。お手軽カスタムですが目立ちますからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 デイライトのコーディングで人気なのがパーキングブレーキの連動です。パーキングブレーキを解除するとデイライトが点灯する仕様です。なのでエンジンをかけての駐車中は、デイライトは、消えます。

 そしてMMIでデイライトのON/OFF切替が出来ますので便利です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ニードルスイープのコーディングもご依頼頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして最後のコーディングは、画像がありませんがエンジン始動中にドアを開けるとパーキングブレーキがかかってしまうのを解除するコーディングです。 エンジン始動中にドアを開けるとエンジンが止まってしまったりパーキングブレーキがかかってしまう機能は、安全の為の機能ですが普段の運転の中では、とても不便に感じる方も多いと思います。そんな不便を感じる方は、コーディングで解除出来ますのでご利用下さい。

 

 

 

 オーナーのT様、この度は、ご来店頂きまして誠にありがとうございました。ちょっと距離がありますがまた是非遊びに来て下さいね。B8は、まだまだたくさんコーディング出来るメニューがありますので。 今後もどうぞ宜しくお願い致します。