2020年2月

rss

件数:14

 

 

 

 本日ご紹介するのは、アウディA1のコーディングです。オーナー様は、静岡県からお越しのS様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まずは、人気No.1メニューのデイライトです。パーキングブレーキ連動の設定になります。MMIでのON/OFF切り替えも出来ます。信号待ちなどで停車している時にデイライトを消したい時は、パーキングブレーキを掛ければデイライトがOFFになりますのでこれも使い方次第で大変便利な機能になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ニードルスイープのコーディングです。イグニッションONかエンジンスタートでメーターの針がマックスまで振り切れます。オーナー様の満足度は、高いと思います。針が動くか動かないか選べたら動く方を選ぶ方が多いと思います。自己満足かも知れませんがそれでも良いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オートライトの感度調整をさせて頂きました。国産車並みの感度になったと思います。オートライトの感度調整は、車種によって細かく数値で設定出来る車種もございます。今回のA1も任意で設定出来る車種になります。任意の数値で設定出来る車種につきましては、当店で設定した後に実際に乗ってみてもう少し感度を調整したいと言う場合は、無料で設定変更致します。ご自身が満足行く設定になるまでお付き合いさせて頂きますのでお気軽にお申し付け下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最後は、ドアミラー自動格納です。キーレスリモコンでドアロックするとミラーが格納されます。上の参考動画をご覧下さい。動画には、ありませんがドアノブをタッチしてドアロックする場合は、ドアノブのタッチを気持ち長めにするとミラーが格納されます。 いつもドアノブでドアロックをする方は、タッチの仕方でミラーが格納されたりさせなかったりと言った使い分けが出来ます。イグニッションONかエンジンスタートでミラーが開きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのS様、この度は、当店をご利用下さいまして誠にありがとうございました。今後も当店をどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、アウディA6アバントのコーディングです。オーナー様は、岡崎市のI様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 デイライトのパーキングブレーキ連動です。デイライトは、人気がありますね。ドイツ車のデイライトは、特に明るいですからね。目立ちますしカスタムしてるのが分りやすいのでデイライトが点灯していない同じメーカーや車種のクルマとすれ違うとちょっと優越感に浸れますよね。ドイツ車のオーナーの方は、デイライトコーディングしてみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そしてアイドリングストップのコーディングです。今回は、メモリー化では無くデフォルトOFFの設定です。メモリー化の場合は、エンジンを停止する前のボタンの状態を記憶するので次にエンジンを始動した時は、前回の状態が反映されますが今回のデフォルトOFF設定は、エンジンを停止する前の状態にかかわらずエンジンを始動した時は、アイドリングストップ機能をキャンセルした状態で立ち上がります。そして運転中にアイドリングストップをさせたい時は、ボタンを押せばアイドリングストップが機能します。 アイドリングストップは、必要ないと言う方は、メモリー化でもデフォルトOFFでもそんなに違いは、ありませんが他のコーディングメニューとの絡みで使い分けなければならない場合もありますので詳細は、お問い合わせ頂ければと思います。通常は、どちらでもお好みでお選び頂けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのI様、当店をご利用下さいまして誠にありがとうございました。今後もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、フォルクスワーゲンゴルフ7.5のコーディングとフォグランプのLED化です。オーナー様は、名古屋市からお越しのH様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まずは、コーディングからご紹介します。コーディングメニューで一番人気のデイライトです。オートライト連動の設定にさせて頂きました。ライトスイッチがオートライトの位置の時だけデイライトが点灯します。周囲が明るい時は、デイライトが点灯し暗くなるとヘッドライトに切り替わります。0の位置にしているとデイライトは、点灯しません。ディスカバープロの画面上でもデイライトのメニューが追加されていますのでそちらでのON/OFFの切り替えも出来ますので便利です。

 

 

 画像は、ありませんがワンタッチウインカーの回数変更のコーディングも施工致しました。純正の場合3回ですが5回に変更してあります。ディスカバープロの画面上は、3回のままですが実際は、コーディングで設定した回数が反映されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 続いてカミングホームのコーディングです。ドアロックを解除(アンロック)で純正では、ヘッドライトが点灯しますがフォグランプが点灯するようにコーディングさせて頂きました。このコーディングは、ゴルフ7、7.5、パサートB8、ティグアン5N、ポロAW、アルテオンに適合します。 これは、なかなか良い感じです。フォグランプを当店オリジナルのアルティマLEDに交換してありますのでめちゃくちゃ明るいです。アルティマLEDについては、最後に記載します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最後のコーディングは、アンサーバックです。ドアロック、アンロックをした際にホーンもしくは、電子音が鳴ります。車両によってホーンか電子音かになります。ディスカバープロの画面上に「セントラルロッキングの音声による作動確認」と言うメニューも追加されますので必要が無ければ ✔ を外しておけば音声は、出ません。 下の動画でご確認下さい。今回の車両は、ホーンが鳴りました。 アンサーバックと同時にカミングホームのフォグランプ点灯のコーディングも見て頂けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 カミングホームのフォグランプ点灯、アンサーバックのコーディングどちらも目立ちますね。アンサーバックは、電子音だと周囲にも迷惑が掛からない感じで良いと思います。ホーンは、大きなショッピングモールの駐車場でクルマを探す際には、有効だと思います。使う使わないどちらにしてもディスカバープロの画面上で切り替えが出来ますのでせっかくなら機能として使えるようにしておくと良いかも知れませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そしてフォグランプのLED化です。当店オリジナルのアルティマLEDです。ヘッドライトに使用するLEDバルブをフォグランプに使ってしまうと言うなんとも贅沢なことです。明るいのは、当然ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こちらがアルティマLEDになります。今回使用したのは、ULS2-H11と言う品番です。当店のWEB STOREからもお買い求め頂けますのでご自身で取付られる方や遠方の方は、そちらからご購入下さい。WEB STOREからお買い求めの際は、バルブ形状のH8/H11をご選択下さい。 大変明るく人気の商品です。在庫が無くなると入荷までお時間がかかりますので気になる方は、お早目にお求め下さい。 アルティマLEDは、ディーラー様、ショップ様、中古車業者様、個人様からご支持を頂いておりますので安心してお使い頂けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回のゴルフ7.5は、純正のハロゲンバルブと交換するだけで取付可能です。ティグアン5Nのフォグランプで使用される場合は、LEDバルブに加工が必要になります。通販でご購入される場合は、H8/H11をお選び頂き「その他ご要望」の欄にティグアンのフォグランプに使用することをご記入頂ければ無料で加工して出荷させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのH様、この度は、当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。今後も当店をどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 本日は、日産パオのオフ会の画像を紹介させて頂きます。2020.2.9に名古屋市の小幡緑地本園にてパオのオフ会がありました。オフ会の正式名称は、分かりません。ごめんなさい。 パオの販売、メンテナンスに特化している名古屋市の今井自動車さんのお客様やその関係の方々が集まって楽しい時間を過ごさせて頂きました。もちろん今井自動車さんも参加されたのでいろいろ勉強になるお話を聞けました。

 

 

 パオ10台、フィガロ1台の11台が集まりました。オフ会にしては、小規模なのかも知れませんがこれぐらいの規模のオフ会が一番楽しいと思います。パオは、発売からちょうど30年を迎えました。30年前のクルマとは、思えない程みなさん綺麗に乗っておられましたよ。女性のオーナーさんが多いのもパオならではですね。パオが好きで購入したばかりの方や私のように16年乗り続けて33万キロを超えているようなクレイジーなオーナーも居て楽しかったです。色んな人の色んな話を聞くのがオフ会の醍醐味ですね。 次回のオフ会も楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 アクティブ岡崎のウッドキーホルダーを参加賞?としてオーナー様にプレゼントさせて頂きました。デザインは、私がしたので微妙な感じですが皆さんとても喜んでくれてたと思います。たぶん・・・。そう願っています。 次回のオフ会ももしかしたら参加賞があるかもです。次回は、請求書を今井自動車さんに送ればいいのかな?tongue-out

 

 

 

 当店では、オフ会やイベントの参加賞や景品などに使えるキーホルダーや小物をオリジナルのデザインで作成することが出来ます。ウッドの他にアクリルでの作成も可能です。デザインは、お客様自身でして頂けるのでご好評を頂いております。幹事の方、個人の方、業者様、1個から作成致します。是非ご検討下さい。詳細は、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、ピクシス バンにオリジナルアクリルスキャナー取付とドッグタブ風ナンバーキーホルダーのご紹介です。オーナー様は、豊橋市からお越しのA様です。リピートでのご来店です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 当店のオリジナルアクリルスキャナーは、お客様のお好みのデザインで作成致しますので満足度が非常に高く人気の商品です。カーセキュリティと連動させることも出来ますしダミースキャナーとしてもお使い頂けます。純正のカーセキュリティが付いていればセキュリティ装着車としてのアピールにもなります。今回A様にお選び頂いたLEDのカラーは、RGBカラーになります。カラーが順番に変化して行くタイプになります。下のサンプル動画をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 セキュリティ連動の場合は、セキュリティONで点灯開始します。ダミースキャナーでお使いの場合は、エンジンOFFで点灯開始します。夜間は、とても明るく犯罪抑止効果が期待出来ますし何より目立ちますので愛車のカスタムとして購入される方も多いです。動画では、LEDの色の切り替わり時がちらついて見えますが実際には、ちらつきもありませんしスムーズなカラーチェンジとなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そしてこちらも当店のオリジナル商品となりますドッグタグ風ナンバーキーホルダーです。素材は、MDF(中密度繊維板)と言う木材を原料としたものです。上の画像は、サンプル画像ですがA様のピクシス バンのナンバーで作成させて頂いております。こちらも大変気に入って頂けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 使い方は、ご自由に。ルームランプに付けるのが当店のおすすめです。今回は、MDF材で作成致しましたがアクリルで作成することも可能ですしデザインや形状もお客様のデザインで作成することが出来ます。詳細は、お問い合わせ下さい。お問い合わせページからお問い合わせを頂いても結構ですしデザイン画像をメールで送信して頂ければお見積りも致します。

 info@activeok.com  ←こちらまでメールを頂ければお見積り致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーナーのA様、リピートでのご利用ありがとうございました。今後も末永く宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、ヴィッツのボディコーティング&ガラス面撥水コーティングです。オーナー様は、名古屋市のT様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いつものことですが写真のテクニックが無い為、実際の仕上がりをお伝え出来ないのがとても残念ですがオーナー様には、とても喜んで頂けたのでお許し下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 新車で納車された時よりも断然綺麗です。ヘッドライトやテールライトももちろんコーティングしてあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 当店のボディコーティングは、未塗装部も当店オリジナルの専用コーティング剤でコーティングしております。未塗装部は、早ければ1年程で白っぽく劣化してしまいます。コーティングをしてあるのとしてないのでは、数年後にその差が出ます。未塗装部が黒々しているといつまでもクルマが若々しく見えますからね。逆にボディが綺麗でも未塗装部が白っぽくなっていると古臭く見えてしまいます。当店のボディコーティングを気に入って頂いているお客様は、「未塗装部もコーティングしてくれるからね!」と言ってくださる方もたくさんいらっしゃいます。 1台コーティングするのに下地処理からコーティング剤を使い分け仕上げに至るまでに他店様よりも工程数も多く施工時間もかかります。その分、仕上がりに期待して頂いて良いと思いますし期待以上に仕上がるように丁寧に作業しております。当店は、一人が1台を責任を持って最初から最後まで施工します。これが当店の拘りでもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ガラス面の撥水コーティングも施工させて頂きました。雨降りが待ち遠しいですね。ボディもガラスもコーティング後の最初の雨は、感動すると思います。 どちらのコーティングも一度やれば一生大丈夫と言うものでは、ありません。定期的にメンテナンスに入れて頂き少しでも長く綺麗な状態を維持出来るようにサポートさせて頂きます。 当店でコーティングしたお客様には、メンテナンスのアドバイスもしっかりさせて頂きますし有料ですが定期的なボディメンテもしております。他店様には、無い当店のボディメンテは、本当にお得ですのでそちらもご利用頂けたらと思います。

 

 当店のボディコーティングは、作業時間を多めに頂いております。無料代車(使用したガソリンは、補充をお願いしております)もご準備がございますのでご利用下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのT様、この度は、多くのコーティングショップの中から当店をお選び頂き誠にありがとうございました。満足頂けて大変嬉しく思います。今後も末永く宜しくお願い致します。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、フォルクスワーゲンパサートB7のコーディングです。オーナー様は、知立市からお越しのI様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 人気のデイライトコーディングです。ON/OFFの切り替えも出来ますので便利です。オーナーになったらまずやりたいコーディングですね。目立ち度が違いますからね。ドイツ車オーナーの方は、是非ご利用下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そしてドアカーテシランプの有効化です。VWのロゴが投影されるドアカーテシランプをオーナーのI様がご自身で取付られてあとは、点灯させる為のコーディングをして欲しいとのことでご来店頂きました。配線が正しく接続されコーディングすればこのようにドアカーテシランプが点灯します。綺麗にロゴが出ますね。真っ暗だったらもっと綺麗に投影されるんでしょうね〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのI様、この度は、当店をご利用下さいまして誠にありがとうございました。今後も当店をどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、アウディTT(8J)のコーディングです。オーナー様は、西尾市からお越しのT様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 T様のお車は、ヘッドライトが故障してしまったらしくユニットの交換が必要になったようですが元のヘッドライトには、LEDのデイライトが内蔵されていなかったのでこの際、LEDのデイライトが内蔵しているユニットに交換したそうですが交換してもらったショップ様では、コーディングが出来ない為、当店にご来店頂きました。 コーディングで新しく装着したヘッドライトユニットを認識させてデイライトのコーディングを行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デイライトのメニュー表示も出現しますのでお好みで切り替え出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 T様のTTは、私の仕事帰りの途中に結構見かけていたんです。決まった信号で私は、右折車線、T様は、直進でいままで何度もこのTTを見ていてその時にいつもこのTTうちにコーディングしに来てくれないかな〜って思ってたんです。そしたら今回本当にご来店されてびっくりしました。その事をT様にお話ししたらやはりご本人様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのT様、この度は、ご来店ご利用頂きまして誠にありがとうございました。今後もどうぞ宜しくお願い致します。仕事帰りにお会いしたら合図しますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

本日ご紹介するのは、アウディA3のコーディングです。オーナー様は、岡崎市のT様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 デイライトのコーディングです。MMIにメニューが出現しますのでON/OFFの切り替えもお好みでお使い頂けます。そして今回は、パーキングブレーキ連動の設定でご依頼を頂きました。普段オートライトを使用されない場合は、パーキングブレーキ連動の設定が良いと思います。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ニードルスイープも施工させて頂きました。エンジンを始動すると回転数は、8000回転まで、スピードは、280キロまでメーターが振り切れます。レーシーな感じが良いですね。 ついでのコーディングにいかがでしょうか? もちろんメインのコーディングでもOKです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのT様、この度は、当店をご利用下さいまして誠にありがとうございました。今後も当店をどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、ウエイクのボディメンテ(メンテナンス洗車)です。オーナー様は、愛知県のM様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 M様のお車は、2年前に当店でボディコーティング、ガラス面の撥水コーティング、ホイールコーティング、ドライブレコーダー取付、バックランプ、ナンバー灯等のLED交換をさせて頂いております。今回ボディメンテでご来店頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お手入れの難しいブラックの塗装でも定期的にボディメンテを行えばこの通りとても綺麗に維持することが出来ます。ワイパー下のカウルトップと呼ばれる未塗装部品も黒々してツヤもありますね。当店のボディコーティングをご支持頂いているのがこういうところに現れるのだと思います。オーナー様の普段のお手入れが一番大事なのですが定期的にプロの手でしっかり仕上げるとその後のお手入れのモチベーションが維持されると思います。オーナー様と一緒に美しいボディを少しでも長く維持出来たら良いと思っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2年前の新車の状態から当店でボディコーティングした時と変わらないように思います。とても良い状態を保っています。新車で納車されてもこの状態以下の車両が多いように思います。新車でも在庫車の場合は、ボディの状態が悪い場合が多いです。特にボディカラーがブラックの車両は、要注意かもですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回ボディメンテと一緒にガラス面の撥水コーティングも行いました。2年前にも施工しておりますがどうしても撥水力が弱まってしまいますので今回再コーティングさせて頂きました。 これでボディもガラスもばっちり仕上がりました。またここからM様のメンテナンスの日々が始まりますね。M様は、とても丁寧に洗車されているのが見てわかりましたのでいままで通りのメンテナンスで次回のボディメンテまで続けて頂けたら良いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのM様、いつも当店をご利用下さいまして誠にありがとうございます。引き続き宜しくお願い致します。

 

 

 ボディコーティングをご検討中の方は、是非当店のボディコーティングをご検討下さい。当店は、国産車から輸入車、スーパーカー、航空機までボディコーティングを行っております。お気軽にお問い合わせ下さい。