> > アウディ A6 アイドリングストップメモリー化コーディング

アウディ A6 アイドリングストップメモリー化コーディング

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、アウディA6のアイドリングストップメモリー化のコーディングです。オーナー様は、愛知県のY様です。以前当店でTVキャンセルとデイライト、ニードルスイープのコーディングをさせて頂き今回リピートでのご利用です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 アイドリングストップメモリー化のコーディングは、エンジンを停止する前の状態を記憶して次にエンジンを始動した時にその状態を引き継ぐと言う便利なコーディングです。エンジンを停止する前の状態を記憶するだけなのでアイドリングストップさせたい場合は、ボタンを押してランプが消灯すれば純正の状態に戻りますのでお好みで選択することが出来ます。車種によっては、アイドリングストップ機能を無効化にしなければならないものもありますがこの型のA6は、メモリー化が出来るので大変便利です。 アイドリングストップ機能は、個人的には、不要と思っております。セルモーターの劣化が早まったりバッテリーの負担も大きくなります。そしてなによりもスタートダッシュしたい時にもたついてしまうことがありますからね。私と同じように感じているオーナー様は、コーディングしてみては、いかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのY様、今回も当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。今後もどうぞ当店を宜しくお願い致します。