2017年1月

rss

件数:6

 

 本日は、レースチップ取付のご紹介です。 岡崎市のM様のご依頼でアウディS7にレースチップアルティメイトを取付けさせて頂きました。レースチップは、取付けるだけでパワーとトルクがUPしてしまうと言うとてもお手軽なチューニングパーツです。 安全マージンを保ちながらブーストアップさせるのでVVCやEVCを取付けて任意にブーストアップさせるよりも純正寄りですがその分リスクが少なくて済みます。

 

 

 取付は、作業開始前にドアロックをして15分以上時間を空けてから作業を始めますのでその時間を含めてもトータル1時間以内で完了します。(車両により作業時間は、異なります。) アウディS7の取付けの場合、トータル1時間あれば問題無く作業出来ます。

 

 

 このレースチップアルティメイトは、どれほどのパワー&トルクがアップするのかと言いますとデータ上ですがなんと104馬力 UPですよ! ノーマルスペックは、450PS/550Nmとノーマルでも恐ろしいぐらいのハイスペックなのですがレースチップを装着するとそれが554PS/678Nmになるんです!! トルクは、128Nm UPですよ。 データだけ見るとヤバイ感じがしますよね。 実際には、なかなかノーマルの性能が高いので450馬力を公道で引き出すことは、難しいので554馬力を体感出来るかと言えば公道では、厳しいでしょうけどそれでもオレのS7は、554馬力もあるんだぜと自己満足に浸れることは、間違いないですね。 ハッタリのチューニングではありませんので同型車種のノーマルと比較すれば間違いなく勝てますしね。 こんなお手軽でハイスペックに出来るサブコンチューンをしてみませんか?

 

 ほとんどのターボ車に対応していますのでライバルと差を付けたい、もう少しパワーアップしたいと思っている方は、アクティブ岡崎にご来店頂くかお電話、メールにてお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 カーセキュリティのゴルゴ用アクリルスキャナーのご紹介です。 今回2タイプ完成しました。

 

 

 

 まず1つ目は、こちら。「Do not touch anything !」 は、触らないでと言うより何も触るな!と言う強い口調での表現ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 2つ目は、「I'm watching you...」 これは、オレは、お前を見てるぞ。と言う映画に出てくるような言い回しですね。

 

 

 2タイプどちらもアメリカンな感じでオリジナル感が出てると思います。いろいろなショップさんから出てる数あるアクリルスキャナーの中でもアクティブ岡崎のアクリルスキャナーは、オリジナリティがあってなかなかセンスが良いと思います。アクリルスキャナーのベースもアルミアルマイトですのでシブく決まると思います。 

 

 詳細は、

 

  サイズ   : 42mm(H)×68mm(W)×5.5mm(T) ※厚みの5.5mmは、アクリルの厚みです。

  ベース選択可: 垂直、60度(アングルブラケット) ※画像は、60度ベースです。

  ベース素材 : アルミニウム(B2アルマイト加工)

  車両との固定: 両面テープ

  使用LED  : 点滅青色LED DC12V車専用

  点滅速度  : 5秒6回(±30%の誤差あり)

  消費電流  : 20mA

  

  

 今回ご紹介したゴルゴ用スキャナーは、ほんの一例です。オリジナルデザインで作成致しますのでご不明な点は、お問い合わせ下さい。せっかく高価なセキュリティを付けるならアクリルスキャナーにも拘りたいですよね。ご自身のお車のロゴを入れたりチームのロゴを入れたりライバル車と差を付けたい人には、オススメの商品です。

 

 

 

 アクティブ岡崎のデモカーであるプリウス30系PHVに装着しているナンバー灯のご紹介です。まだまだ人気のプリウス30系ですね。いままでノーマルで乗って来た方がそろそろプチカスタムでもしようかなと思われた方に特にオススメです。

 

 アクティブ岡崎のオリジナルブランドのアルティマLEDをナンバー灯に装着しています。純正のハロゲンバルブと比較してみて下さい。

 

 

     こちらが純正ハロゲンです

 

 

 

     そしてアルティマLED

 

 

 

 ハロゲンバルブとは、比べ物になりませんね。地面をもこれだけ照らしてしまうほどの光量があります。最近では、レンズごと交換して爆光ですと販売されている商品もありますがアルティマLEDは、バルブを交換するだけのお手軽カスタムでここまでの効果を得られます。ナンバー灯が明るいLEDになるだけで印象がずいぶんと変わりますのでオススメです。

 

 

 

 

         本日ご紹介したアルティマLEDは、こちらになります↓


 

 

 純正のハロゲンバルブと大きさを比較しても少し大きいぐらいですので取付場所が限られた場所でも対応出来ると思います。ポジションランプやルームランプ、カーテシランプ、バニティランプと言ったハロゲンバルブと同じサイズのLEDしか取付出来ないお車でもアルティマLEDなら大丈夫です。しかも明るさは、文句なしです。

 

 アクティブ岡崎の店舗でも通販サイトでも販売しておりますので是非ご検討くださいませ。

 

アクティブ岡崎通販サイトは、こちら→ アクティブ岡崎 WEB STORE

 

 

 

 

 プリウス30系にリアドライブレコーダーを取付けしました。

 

 

 

 

 

 プリウス30系の場合、この位置に取付すれば運転席から後方の視界を邪魔することなくすっきり取付することが出来ます。また今回取付たドライブレコーダーは、ユピテル製のDRY-WifiV5dと言うモデルですので録画中の画面表示をOFFにすることも可能ですので夜間の運転にも支障無く稼働させることが出来ます。

 

 今回ご紹介したプリウス30系は、アクティブ岡崎のデモカーですのでご来店頂ければご自由に触って頂けますのでご検討中の方は、是非ご来店下さい。 

 

 また、このプリウスには、

 

    ・カーセキュリティGrgo-ZXIII

    ・セキュリティ用オリジナルアクリルスキャナー

    ・ユピテルレーダー探知機

    ・ユピテルフロントドライブレコーダー

    ・ユピテルドライブレコーダー用マルチバッテリー

    ・ユピテル衝突警報システム マエミテ

    ・今回取付したリアドライブレコーダー

    ・フロントドア左右デッドニング施工

 

 以上の機器が装着されておりますので実際に作動させてみたり体験することが出来ます。商品説明、取付のアドバイスなどもさせて頂きますのでお気軽にご来店下さい。

 

 

 

 

 

 三重県よりお越しのI様のご依頼でS2000のウロコ除去とガラス面撥水コーティングを施工致しました。当初は、フロントガラスのみのご依頼でしたがせっかくなのでと言うことで左右の窓も施工させて頂きました。

 

 まずは、ウロコ除去からですがお車を大事にされているので酷いウロコではありませんでしたがやはり見れば分かるほどのウロコが付着していました。 それを丁寧に取り除いて行きガラス面を綺麗な状態にして撥水剤を塗布してコーティングして行きます。簡単な作業のようですがお客様の大切なお車ですので慎重に作業をするのでフロントガラスと左右の窓の3面の施工で1時間程かかりました。 ウロコが酷い状態だとそれに比例して作業時間もかかります。  当店のポリシーは、丁寧な仕事を常に心がけておりますのでお時間にゆとりを持ってご来店頂ければと思います。 

 

 

 

 

 S2000は、日本を代表するオープンカーですね。一度オープンカーに乗ってみたいと思っているのですがなかなか叶わないです。毎朝、通勤する時にS2000が自分の前を走っているか後ろを走っているのでほぼ毎日S2000を見ているのですがこうして間近で見るのは、初めてです。 気持ち良い季節にオープンにして走ってみたいものです。

 

 

 オーナーのI様、本日は、遠くからお越し頂き誠にありがとうございました。次回は、ヘッドライトの研磨でのご入庫お待ちしております。その他に、ドライブレコーダー、レーダー探知機も御座いますのでご用命お待ちしております。

 

 

 

 

 明けましておめでとうございます。本年もどうぞアクティブ岡崎を宜しくお願い致します。

 

 新年最初の記事は、2017.1.2に開催されたスーパーカーツーリングについて書こうと思います。2017年の初走りがたくさんのスーパーカーと一緒に走れると言うなんとも非日常の世界に浸れて見事に現実逃避してしまいました。

 

 

 

 ランボルギーニが多いです。しかもアヴェンタドールが一番多かったと思います。ノーマルのアヴェンタドールは、一台も居なかったような気がします。みなさんバリバリにカスタムされており凄いとしか言葉が出ませんでした。

 

 

 

 

 

 アヴェンタドールの中にグリーンのウラカンも居ました。ブレーキキャリパーのカラーがオシャレに決まってますね。サービスエリアに集まると異様な雰囲気を醸し出しますね。一般の方は、遠目で写真を撮ったりしてますが皆さん笑顔でクルマを見てくれているようでツーリング参加者も嬉しい場面です。

 

 

 

 

 

 そしてこちらは、山崎武司氏と写真を撮って頂きました。自分のクルマの前で写真を撮らせて欲しいとのお願いに気さくにOKして頂いて何枚も撮らせて頂きました。 今回のツーリングに山崎武司氏も一緒に参加していたので同じ空間を共有出来た気がして嬉しかったです。去年も同じツーリングでご一緒させて頂いて写真も撮らせて頂きました。 今年の山崎さんは、アヴェンタドールのSVでした。スターですね〜 派手なスーパーカーにも引けを取らないオーラが出てました。

 

 

 

 

 そして最後の一枚は、私の中のベストショット。ランボルギーニカウンタック25thアニバーサリーと私の愛車ランボルギーニムルシエラゴとのツーショット。 カウンタックのアニバーサリーは、ムルシエラゴと同時に探していたクルマでどちらもそれぞれに条件を付けて探していたので2年ほどかかってしまい当時は、アニバーサリーの方が確実に見つかるだろうと言う状況だったのですがムルシエラゴが奇跡的に見つかって購入することになりました。 ただこうして間近でアニバーサリーを見るとめちゃくちゃカッコイイですね〜 一度は、乗ってみたい夢のクルマです。 ただ今回こうしてツーショット写真が撮れたことが嬉しかったです。 またツーリングで一緒に走れるといいな〜