2017年7月

rss

件数:11

 

 本日は、新型アウディS3のドライブレコーダー取付のレポートです。前回ご来店頂いてTVキャンセルのコーディングを施工させて頂いたオーナーのT様からのご依頼でドライブレコーダーの取付をさせて頂きました。 取付けした機種は、ユピテル製のZD600WFと言うモデルです。

 

 

 

 こちらがZD600WFになります。WiFi搭載モデルですのでスマホでも映像を見ることが出来ます。国産で3年保証が付いていることも安心です。 そしてこちらは、ユピテルの指定店専用モデルですのでシガライターからの電源では無く電源直結タイプですので配線も綺麗に隠れてすっきり取付けることが出来ます。コンパクトなボディですので視界の邪魔になることも無く取付場所の選択肢も広がります。

 

 

 

 

 

 

 今回オーナー様のご希望で運転席側に取付致しましたが取付場所は、お客様のお好みの位置に取付致しますのでお申し付け下さい。ZD600WFは、運転席側に付けても視界の邪魔にならずお求めやすい価格でもありますので当店イチオシのドライブレコーダーです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 昨日に続き2日連続でアウディのご入庫でした。本日のS3のオーナーT様は、27歳だそうです。お若いのにS3のようなお車に乗れてしまうと今後どんなクルマを乗り継いで行くのでしょうか。羨ましい限りです。 それにしてもS3のマフラーは、良い音しますね〜 ドライブが楽しくなるでしょうね。 ドライブレコーダーを付けたのでいざと言う時の証拠は、確保出来ますが安全運転で行きましょう。

 

 

 

 T様、今回リピートでのご利用誠にありがとうございました。またのご来店お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、西尾市からお越しのH様のご依頼でアウディA3のボディコーティングとガラス撥水コーティングです。オーナーのH様は、当店のホームページを見てご来店下さいました。 とても嬉しいお言葉に施工スタッフのテンションも上がりました。 

 

 

 

 

 

 新型のA3セダンです。最近A3のセダンが人気のようですね。おしゃれなセダンって感じで女性にもウケそうです。

 

 

 

 

 

 

 小型のセダンなのでとても乗り易そうですね。 ボディカラーがホワイトだと私の写真撮影のテクニックでは、ピカピカツヤツヤ感がなかなか伝わりませんが実際には、笑っちゃうほど綺麗に仕上がっております。 オーナーのH様も見た瞬間に笑顔がこぼれましたので間違いありません。

 

 

 

 

 

 

 ガラス面の撥水コーティングもバッチリですので雨が降るのが待ち遠しいですがせっかくコーティングしてピカピカなので雨が降ると残念ですがでも撥水効果を見て見たいと言う変な気持ちになりますね。 

 

 

 

 

 

 

※この画像のナンバーは、サンプルです。

 

 今回、オーナーのH様は、当店のホームページを見てご来店&施工依頼をして下さったのでドッグタグ風のナンバープレートキーホルダーの大小セットをプレゼントさせて頂きました。当店の店舗と通販で大小セットで1500円(税別)で販売しているものをH様のA3のナンバープレートで作成しました。 希望ナンバーで取得されたお車なのでキーホルダーをものすごく喜んで頂けました。 このドッグタグ風のナンバープレートキーホルダーは、密かに人気があるんです。 プレゼントとしても喜ばれますので是非ご利用下さい。

 

 

 当店では、ホームページを見てご予約、ご来店されボディコーティング施工をされるお客様にこのドッグタグ風のナンバープレートキーホルダーの大小セット1500円(税別)をプレゼント致します! ボディコーティングを検討中の方は、アクティブ岡崎の完全硬化型ガラスコーティングをオススメ致します。 そしてナンバープレートキーホルダーをゲットしちゃいましょ〜!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日のレポートは、ホンダ フリードです。 先日当店でドライブレコーダーとマルチバッテリーを取付けさせて頂いた岡崎市のH様のご依頼で今日は、レーダー探知機の取付とバックランプのLED化を行ないました。

 

 

 

 

 

 取り付けたレーダー探知機は、ユピテル製のZ280Csdと言う指定店専用モデルとなります。今回オーナー様のご意向でOBDアダプターでは、無く電源直結での接続をして欲しいとのことでそのようにさせて頂きました。OBD接続でも電源直結での接続でも配線は、すっきり隠れますのでお好みでお取付致します。 また本体の取付位置も機種によっては、今回のように吊り下げることも可能ですのでお好みの場所をお選び頂けます。

 

 

 

 

 

 

 

 続いてバックランプです。アルティマLEDのUL01-T10CAと言うタイプを使用しました。昨日ご紹介したパオのポジションランプで使用したのと同じものです。

 

 

 

 

 

 今回は、バックランプを交換しましたが前回こちらのお車は、ナンバー灯もアルティマLEDに交換してあります。明るくて色味もバックランプとナンバー灯で合っていますのでGoodですね。

 

 

 オーナーのH様、前回に続き今回もありがとうございました。今後も末永く宜しくお願い致します。お近くなのでいつでも遊びにいらして下さい。

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、西尾市の自動車販売業者様オートスクエアユーズ様からのご依頼で日産パオのヘッドライトとポジションランプをアルティマLEDに交換させて頂きました。

 

 待望のパオのご入庫です。私もパオのオーナーなので嬉しいですね。作業手順は、バッチリなのでテンションも上がりサクサクと作業が進みました。

 

 

 

 

 まずは、ポジションランプの比較です。運転席側が純正のハロゲンバルブです。さすがに暗いです。そして助手席側がアルティマLED。UL01-T10CAと言うタイプになります。 この比較だとその差は、歴然ですね。ヘッドライトを点けているかのような明るさです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 こちらは、ヘッドライトの比較です。運転席側が純正と言うか純正より明るいと言われている社外のハロゲンバルブです。助手席側がアルティマLEDのRタイプになります。 画像で見ると明るさの差は、さほど無いように見えますが実際の夜間になると明らかに違います。特にハイビームにした時は、笑ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 左右ともアルティマ装着完了です。周囲が明るくても明るいですね。パオは、レトロなクルマですがやはり夜間の走行は、安全のことを考えるとライトは、明るい方が良いですからね。

 

 

 

 

 

 

 

 今回ポジションランプに使用したのがこちらのUL01-T10CAと言うアルティマLEDになります。片側2ワットのハイパワー&高輝度LEDです。 通販サイトからもご購入頂けます。

 

 

 

 

 

 

 

 そしてこちらがヘッドライトに装着したアルティマLED Rシリーズです。パオは、H4ですのでHi/Loのデュアルタイプになります。この画像は、シングルタイプです。 こちらも通販サイトからご購入頂けますので是非ご利用下さい。取付が心配な方は、店舗でも取付致しますのでお気軽にご依頼下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 爽やかなボディカラーですね。夏らしい。ワイキキビーチが似合いそう。サーフボードとか載せてたらオシャレそうですよね。  パオは、いまでも人気ありますね〜 初年度登録からもうすぐ30年が経とうとするクルマですがまだまだ現役ですね。オーナー様には、大事に乗って頂きたいです。  

 

 

 

 アクティブ岡崎では、パオのLED化を特に応援しております。メーターやエアコンの照明が暗いと感じている方は、アクティブ岡崎にお任せ下さい。またルームランプは、アルティマLED専用のアダプターを開発しましたので取り換えるだけで室内がものすごく明るくなりますので気になる方は、お問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

 ルームランプがここまで明るくなります。是非お試しください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日は、愛知県内よりお越しのT様のご依頼で新型アウディS3のTVキャンセルのコーディングを施工致しました。

 

 

 

 新型のアウディS3セダンです。さすがS3です。マフラーも良い音出してました。290馬力のモンスターです。ボディカラーも若々しくていいですね。 この色好きです。 私は、おっさんですがオーナーのT様は、20代ですのでこの色が良く似合ってます。

 

 

 

 

 

 さて、本題のTVキャンセルのコーディングです。最新型と言うこともあり対応出来るか若干の不安はありましたが問題無くすんなりコーディング出来ました。

 

 TVキャンセルのコーディングのみなら時間にして10分程度で終わりますのでお気軽にご来店頂ければと思います。作業が混み合っている場合がありますのでお電話かメールでご予約をされてからご来店頂くことをお勧め致します。

 

 

 

 

 

 

 新型S3良いですね〜 ヘッドライトが昨日ご紹介したA4と似てますね。カッコイイです。

 

 

 

 

 S3のエンブレムが良いですね。A3とは、一味違いますね。実際のボディカラーは、この画像の色が近いと思います。爽やかなブルーですね。

 

 本日T様にドライブレコーダー取付のご予約を頂きましたのでまた後日ご来店をお待ちしております。この度は、誠にありがとうございました。 今後も宜しくお願い致します。

 

 

 

 本日ご紹介するのは、岡崎市からお越しのA様のご依頼でアウディA4のボディコーティングとガラス撥水コーティングを施工させて頂きました。

 

 

 

 

 A4 8Wの目が好きです。カッコイイですね。デイライトを点灯させると更に良いんですけどA様のA4は、新車なのでもう少ししたらデイライトのコーディングもお願いするとのことで今回は、ボディコーティングとガラス撥水コーティングの施工となりました。

 

 

 

 

 

 今回ボディコーティングをしている時の外の気温は、34℃ぐらいでした。湿度は、67%ぐらいだったと思いますが当店のコーティングブース内は、室温26℃で湿度は、43%で作業しました。作業すれば汗ばみますが空調がなければ汗ばむどころか汗だくで汗がボディに落ちてしまいますよね。当店は、湿度にも拘って作業致しますのでコーティング剤の吸着が良く仕上がりが最高の状態でお返しすることが出来ます。 洗車の水に拘り作業ブースの空調にも拘った当店のボディコーティングを是非ご利用下さい。 

 

 

 

 

 

 ツヤツヤピカピカです。みなさんお車の返却の時は、笑顔になられます。そして新車で納車された時より綺麗と言ってくれます。その言葉が何よりも嬉しいですね〜 

 

 

 

 

 

 テールランプも良い感じですね。もちろんテールランプもコーティングしてありますのでピカピカです。水の弾きもバッチリです。

 

 

 

 オーナーのA様、この度は、ありがとうございました。次回は、デイライトのコーディングでのご入庫をお待ちしております。

 

 

 

 本日ご紹介するのは、豊田市のS様のご依頼でエスティマハイブリッドにカーセキュリティ ゴルゴとドライブレコーダーを取付けさせていただきました。

 

 

 納車された日に入庫頂きました。ボディカラーは、レッドマイカメタリックのツートンでとても良い色です。いままでのエスティマには、無かった感じで好きです。

 


 

 

 さて、セキュリティのインストールの詳細が防犯上書けないので簡単にレポートしますとセキュリティシステムは、ユピテル製のゴルゴになります。オーナーのS様は、今回買い替える前もエスティマに乗られていて当店でゴルゴをインストールしているリピーター様です。 ゴルゴは、本格的なカーセキュリティなのに扱い易く誤作動も皆無に等しくお値段もお手頃と言うとてもバランスの取れたセキュリティシステムですので当店でオススメしております。

 

 そして今回も当店オリジナルのアクリルスキャナーを作成させて頂きました。 S様のご希望のデザインを事前にメールで送って頂き作成致しました。 S様から送られてきたデザインがこちらです ↓

 

 

 

 中日ドラゴンズのマスコットキャラクターのドアラです。アクリルスキャナーは、色が単色なのでドアラが上手く表現出来るか心配でした。 S様もドアラのシルエットでも良いよと言ってくださっていたので幾分気持ちが楽でしたがでもやっぱりなるべく頂いたデザインに近づけたいな〜っと思い作成しました。

 

 

 

 いかがでしょうか? かなり忠実に再現出来たと思います。S様もお喜び頂けておりましたのでホッとしました。

 

 

 

 こちらが実際に車両に取り付けた状態です。セキュリティの警戒開始から光り始めます。今回お選び頂いたLEDのカラーは、ピンクになります。S様の奥様がお選びになりました。 ピンクと言ってもパープルに近いピンクなので性別を問わず人気があります。当店で一番売れているのがこのピンクになります。 このアクリルスキャナーのLEDの点灯/点滅は、専用リモコンで光量、点滅スピード、モード切替が自由に出来ますし必要無い時は、OFFにも出来ますので大変便利です。 今回は、セキュリティと連動していますがアクリルスキャナーの単体でのご使用も可能です。単体でのご使用は、通信販売も行なっておりますので詳細は、お問い合わせ下さい。

 


 

 

 

 

 

 

 そしてこちらは、オリジナルのアクリルLEDインジケーターです。通常は、ゴルゴに付属して来るLEDのインジケーターをメクラスイッチに穴を空けて取付けるのですがアクリルで作成しております。こちらもお客様にデザインして頂くことが可能です。

 


 

 

 続いてドライブレコーダーです。走行中は、普通のドライブレコーダーとして作動しています。今回は、ゴルゴと連動させているので警戒中に警告、警報が鳴れば録画が開始されるように設定してあります。ドライブレコーダーを前後に付けたり360度撮影できる機種のドライブレコーダーを取付ければ監視精度がかなり高くなりますのでいたずらが心配な方には、オススメです。

 

 

 

 

 


 

 

 

 今回ご依頼頂いたS様のエスティマハイブリッドは、ディーラーでボディコーティングをされていたのでボディは、綺麗だったのですがタイヤが残念なことに何もされていない状態でした。せっかく新車で納車されたばかりなのに足元が美しくないのは、もったいないと思い当店からのささやかなサービスですがタイヤワックスを掛けて綺麗にしてご返却致しました。S様も大変お喜びになられて当店としても嬉しく思いました。  S様、この度は、ありがとうございました。今後も宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日は、CX-5の施工レポート最終回です。 ご紹介するのは、ボディコーティング、ホイールコーティング、ガラス面撥水コーティングについてです。

 

 

 

 

 

 当店のボディコーティングが支持されているのは、作業環境、コーティングする前の下地処理作業、最良なコーティング剤の選定、そして施工技術にあります。 コーティング作業において洗車場所の環境も重要なポイントです。洗車する所が屋外だったり風の影響を受ける場所では、洗車中に砂やホコリがボディに乗り傷の原因になります。また洗車場所の照明設備も重要です。しっかりした照明の元で洗車しないと傷を付けてしまっていても気付きません。もちろん洗車中に傷を付けるようなことでは、その時点でアウトですけど・・・。

 

 そしてコーティングするスペースは、砂やホコリが付着しない密閉された作業スペース、しっかりした照明設備が整っているか。空調機器で室内の温度や湿度が適正にコントロールされているかが重要なポイントになります。

 

 当店では、それらすべての設備が整っておりコーティングに最適な状況下で作業しております。 上の画像を見て頂けば分かるように梅雨時期の高温多湿な状況でもコーティングブースは、気温、湿度も快適な状態を保っております。コーティング作業の大敵は、湿度です。なかなか湿度を気にするコーティング業者は、いませんが当店は、作業環境を重視しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 O様のCX-5は、ダムドのフルエアロがカッコ良く決まってます。エアロは、カスタムパーツの王道ですね。金額が張る分、カッコ良さが倍増しますね。このCX-5は、オプションパーツが多数付いていてビックリするぐらいの価格です。凄いです。

 

 

 

 

 

 

 

 施工担当者のほんの気持でガソリンの給油口の内側までコーティングしてあります。給油口って意外と汚れますので大事に乗って頂くためのせめてものお気持ちです。

 

 

 

 

 

 

 今回大変お世話になりましたO様のCX-5の施工レポートも今回でおしまいです。たくさんのご依頼ありがとうございました。O様、次回は、メンテナンス洗車でのご入庫をお待ちしております。

 

 

 

 

 本日は、引き続きCX-5のレポートです。先日セキュリティ、レーダー、ドラレコの取付をご紹介しましたが今回は、ルームランプとナンバー灯をアルティマLEDに交換した模様をお伝えします。

 

 

 

 フロントのマップランプ2灯とセンターの2灯をアルティマLEDのUL01T1031と言うタイプに交換致しました。

 

 

 こちらがアルティマLEDのUL01-T1031になります。6個のチップが強烈な光を放ちます。1灯で2ワットの高出力ですので上の画像のように爆光です。より明るい物をお探しの方には、ぴったりのLEDです。

 

 画像は、ありませんがCX-5のラゲッジランプも同じタイプのアルティマを装着しました。暗くなるのが楽しみなほど明るいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そしてナンバー灯です。こちらは、アルティマLEDのUL01-T10BKになります。クロチビと呼ばれるオールマイティなT10タイプです。

 

 

 

 

 T10のハロゲンバルブと全長がほとんど変わらないのでT10ハロゲンが付いている場所なら私の知る限りでは、対応出来ます。明るさも驚異の1灯で2ワットです。ポジションランプにも使用出来ますしルームランプ、フットランプ、ナンバー灯にと車種によって幅広くご使用頂けます。

 

 

 CX-5の取付レポートは、次回が最終回となります。次回は、ボディコーティングのレポートをお伝え致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、アウディR8のデイライトコーディングです。 西尾市の自動車販売会社 オートスクエア ユーズ様からのご依頼で施工させて頂きました。

 

 

 

 

 いまや定番のデイライトコーディング。街中でも増えてきましたね。すれ違う時に「お〜コーディングしてるな〜」って思わず言ってしまいます。 R8は、デイライトを点けてなくても迫力満点のクルマですからデイライトを点灯させるとさらに目立ってカッコイイですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こちらのR8は、J-WOLFのマフラーに交換してあるのでとても良い音してました。近所の方には、少し音量が大きいかも知れませんがドライブが楽しくなるでしょうね。

 

 

 今回コーディングのご依頼をして頂いたオートスクエア ユーズ様、ご来店頂きまして誠にありがとうございます。今後も宜しくお願い致します。

 

 

 

 アクティブ岡崎では、業者様からのご依頼もお受け致しますのでお問い合わせ下さいませ。