> > 2017年12月

2017年12月

rss

件数:11

 

 本日ご紹介するのは、先日ポロのオートライトの取付をさせて頂いた西尾市のS様からのご依頼でヘッドライトのLED化を行ないました。 ポロ 6RCBZ専用のアルティマLED Sシリーズをロービームに取付致しました。

 

 

 

 

 

 上記がアルティマLEDのSシリーズになります。ポロの6RCBZ専用ですのでそれ以外の型式には、対応致しておりません。車検証の型式の欄を確認して頂きDBA-6RCBZとなっているハロゲン仕様のお車に適応致します。6RCJZには、対応しておりませんのでご注意下さい。

 

 

 

 

 

 

 S様のポロに取付た後の画像です。ハロゲンバルブとは、違って色温度が6500ケルビンですので見た目もずいぶんと変わりますね。明るさもハロゲンバルブと比べるとかなり明るくなりますのですぐに体感して頂けると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 ポロのハロゲンヘッドライトは、暗いと言うお客様が多くいらっしゃいます。日暮れが早い冬場は、ヘッドライトを使うことが多いと思いますのでアルティマLEDのSシリーズをお試ししてみては、いかがでしょうか?ハロゲンバルブが球切れした際にLED化するのもありですね。LEDにしようか迷ってる方は、是非アルティマLEDをご検討下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのS様、ご来店頂いた日は、雪が降っていましたね。天候の悪い中、ご来店頂きましてありがとうございました。オートライト、LEDヘッドライトと装備がグレードアップして行きますね。ルームランプのLED化も出来ますのでまたご検討下さい。 今後も当店を宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 本日12/28が本年の最終日となります。来年2018年は、1/8(月)からの営業となります。休業中のメールでのお問い合わせにつきましては、1/8から順次返信致しますのでご迷惑をお掛け致しますがご了承下さいませ。

 

 本年もたくさんのお客様にご来店頂きまして誠にありがとうございました。スタッフ一同感謝しております。来年もどうぞアクティブ岡崎を宜しくお願い致します。 それでは、皆様良いお年をお迎え下さい。

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、フォルクスワーゲンCCのコーディングです。当店の常連のお客様で豊田市のM様からのご依頼です。以前コーディングをたくさん施工させて頂いたのですがお車の不調でディーラーに修理に入れるとのことで念の為に施工したコーディングを元に戻して欲しいとのご依頼を受け一旦元通りにして無事に修理も終わり再度コーディングをとのことでご来店されました。

 

 

 

 やはりデイライトは、必須ですよね。今回は、デイライトとドアロック&アンロックでアンサーバックするコーディングを施工致しました。 このCCのアンサーバック音は、ホーンじゃないので良い感じですよ。動画でご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 M様いつもありがとうございます。次回は、いよいよボディコーティングですね。来春ぐらいですね。その前に遊びに来て下さいね。

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、ポロ 6RCBZ 2013年式のオートライト取付です。 西尾市からお越しのS様のご依頼で作業させて頂きました。

 

 

 

 

 オートライトのスイッチは、純正と変わらないですね。純正品と言っても良いぐらい自然に馴染んでますね。上の置いてあるのが取り外した純正品です。

 

 

 

 

 

 ポロのオートライトの取付は、1時間ぐらいの作業で出来ますのでお待ち頂いている間に施工致します。部品の在庫状況がありますのでご依頼される場合は、お電話かメールでご予約下さい。 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのS様、今回オートライトの取付をして頂きましたので次は、ヘッドライトをLEDに交換しては、いかがでしょうか? またのご利用お待ちしております。 今回は、誠にありがとございました。

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、お問い合わせが多い新型アクアのLEDヘッドライトバルブです。当店のLEDバルブと言えばアルティマブランドです。新型アクアのバルブ形状は、HIR2と言うちょっと変わった最近の形状ですね。それに新型アクアは、ヘッドライトユニットの空スペースが狭い車両ですのでアルティマLED Sシリーズが最適なのです。

 

 

 こちらがアルティマLED Sシリーズの形状がHIR2と言う新型アクアに対応するLEDバルブです。上の紹介バナーを見て頂くと360°配光とありますね。縦に3つのLEDチップが4面に配列されていますので全方向に照らします。片側1本で約2500ルーメンですので左右で照らす光は、5000ルーメン以上です。1年保証も付いていますので万一の故障でも安心です。保証に関しては、LED自体の故障に対応していると言うことですよ〜 水に濡れたとか事故しちゃった〜ってのは、当たり前ですが保証対象から外れますので。。。

 

 

 

 

 

 この画像は、アクアにアルティマLEDを装着して撮影したものです。左は、消灯時。 右が点灯時です。真っ暗じゃないのにこんなにも明るく照らせます。しかもカットラインがしっかりと出てますね。プロジェクターのヘッドライトユニットと相性がいいですね。 せっかく新車のアクアを買ったのにヘッドライトがハロゲンでがっかりした人、予算の問題でハロゲンのヘッドライトになってしまった人。 そんな方は、LEDヘッドライトに交換しちゃいましょ〜 アクア2017年6月以降のモデルで純正のヘッドライトがハロゲンバルブの車両にこのアルティマLED Sシリーズが対応します。 このアルティマLED Sシリーズの形状がHIR2は、アクア専用と言う訳ではありませんがアクアに対応するのでアクアオーナー様からの問い合わせが急増しております。 そんなアクアオーナー様の為にアクア用に取付説明書をお付けしておりますので是非ご自身で取付けをしてみては、いかがでしょうか?

 

 

 

 

 カラー画像と説明が付いていますのでご自身でチャレンジしてみるのもアリですよ。自分の手で交換すると愛着がさらに湧いてきますしね。 やっぱり取付は、不安と言う方は、当店でも取付を行なっておりますのでプロにお任せしていただくことも可能です。 心配だけど何とか自分でやってみたいと言う方は、お店で購入してこっそりスタッフにアドバイスを頼んでみて下さい。きっと優しく教えてくれるはずですよ。

 

 

 新型アクアのオーナーの方、必見です。アクティブ岡崎のWEB STOREか店頭でご購入下さい。送料無料の25000円(税別)で販売しております。他メーカーのHIR2でアクアに対応しているものより1万円以上お値打ちでしかも明るさのデータは、専用機器で測定した実測値ですので安心ですよ。良くあるパッケージは、高出力だけど実際に計測してみると全然違ってたなんてことがありませんので。 参考までに計測した画像を見て見て下さい。

 

 

 こちらの画像は、つい今撮影したものです。実測のデータで見るとこの場合、1.55アンペア×13.05ボルト=20.2ワットとなります。消費電力が20ワットですね。バルブは、熱によって電力が落ちて行きます。この熱ダレをどうやって小さくするかが明るさを安定させ、しかもバルブの寿命を延ばすカギになります。 必ず熱ダレは、起こります。アルティマLED Sシリーズは、放熱性に優れこの熱ダレによる電力低下を最小限に留めます。1時間連続点灯しても19ワット台をキープしてますから放熱対策がしっかりしている証拠ですね。 データが証明するアルティマLED Sシリーズを是非お試し下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、テスラ モデルSのボディコーティング、ホイールコーティング、ガラス面撥水コーティング、レーダー取付、ドライブレコーダーフロント&リア取付です。

 

 

 

 

 まずは、ボディコーティング。当店のボディコーティングは、リピートされる方が多いのがその品質の高さを証明していると言って良いと思います。

 

 

 

 

 

 

 完全硬化型のガラスコーティングですのでツヤツヤ感、撥水性に優れております。私の写真撮影のテクニックが無いので画像では、うまく伝えられませんが実際に実車を見て頂ければ思わず笑ってしまうほどです。

 

 

 

 ディーラーのボディコーティングが悪いとは思いませんが施工している私が思うのは、当店のボディコーティングの値段とディーラーや他店の値段を比較すると当店のが値段は、少し高いですがその差額以上の仕上がりになるのにな〜っていつも思っています。行程数が違いますからね。また、施工者の拘りが強いですからね。 当店では、急いで仕上げて欲しいと言うご依頼は、お断りしております。急いで仕上げて施工者が満足する仕上がりになることは、絶対にありませんからね。施工する人間が満足したものを見て頂きたいのでお時間は、しっかりと頂きます。  代車をお貸しするのでゆとりを持ってお預け下さい。

 

 

 

 

 

 ホイールもコーティングしておくとブレーキダスト汚れが落ちやすいので洗車が楽になりますし足元が綺麗だと気持ちいいですよ。

 

 

 

 

 

 

 こちらは、ガラス面撥水コーティングです。このテスラ モデルSは、天井もガラスなんです。ガラスの面積が広過ぎます。その分、ボディコーティングが楽でしたけどね。最近天井がガラスのパノラマルーフと呼ばれるクルマも増えてますね。ガラス面の撥水コーティングしておくと気持ちよく雨を弾きますのでオススメです。ガラスにウロコが付着している場合は、ウロコを除去してから撥水コーティングをした方が良いのでスタッフにご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そしてレーダー探知機とドライブレコーダーの取付です。テスラは、普通のクルマと違って電気自動車ですのでレーダーやドラレコの取付を断られることが多いようですね。そんなテスラのオーナーの方は、是非当店にご依頼下さい。取付実績があるお店の方が安心感があると思いますので。

 

 

 

 

 

 

 こちらは、おまけ画像です。テスラ モデルS専用iPhoneホルダーです。iPhone7,8,Xに対応しております。充電することも出来ますので大変便利です。こちらも是非お問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、名古屋市よりお越しのO様のアウディA6 ハイブリッド 2012年式のデイライトコーディングです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 デイライトのコーディングだけなら施工時間は、動作確認も含めて10分程度です。お手軽にカスタム出来ますので人気ですよ。MMIでON/OFFの切替が出来ますのでとても便利です。 パーキングブレーキがかかっている時は、OFFにすることも可能です。

 

 

 

 

 

 

 A6のハイブリッドは、初めて見ました。オーナーのO様とお話する間もなく作業が終わってしまったので燃費とかお聞きすることが出来なかったのですがどうなんでしょうね〜 このボディで燃費が良ければいいですよね〜 ってこのクラスに乗られる方は、燃費なんて気にしないのかも知れませんが・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 コーディングに関するご質問やお問い合わせは、お電話かメールでお問い合わせ下さい。メールの場合は、お車の車種と年式をお伝え下さい。 年式によってコーディングメニューの可否が変わって来ますので年式が分かればご回答がより明確に出来ると思いますのでお願い致します。 年内12/28までになりますのでご予約は、お早目にお願い致します。

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、2015年式 フォルクスワーゲン パサートのボディコーティングです。安城市のK様のご依頼で施工させて頂きました。 オーナーのK様は、以前にデイライトやTVキャンセルのコーディングでご入庫頂いておりまして今回は、ボディのメンテナンスでご利用頂きました。

 

 今回施工させて頂いたメニューは、

   ・ボディ研磨

   ・ボディコーティング

   ・メッキモールのクリーニング

   ・ホイールコーティング

   ・ガラスのウロコ除去

   ・ガラス面撥水コーティング

   ・車内消臭

 

    以上のメニューを施工致しました。

 

 

 まずは、洗車をしてボディの状態を確認するのですがかなりのウォータースポットが付いていて状態としては、良くありませんでした。 メッキのモールもくすんでいました。  ここから長い道のりが始まりましたね。

 

 

 

 洗車が終わっていよいよ作業に入ります。最初は、メッキモールのクリーニングです。ボディを傷付けないように丁寧に仕上げていきます。 これだけで約1日かかってしまいます。

 

 

 画像の左側が施工前です。丁寧に丁寧に仕上げて右側の画像のように綺麗にします。施工範囲が広いので1日仕事です。

 

 

 

 そしてガラス面のウロコ除去を行ない再度洗車をしていよいよボディの研磨作業です。研磨作業の画像は、ありませんがこれもまた1日仕事で腕や腰、肩が痛くなるほどの大変な作業ですがなんとかピカピカになるように妥協せずに作業をやり遂げます。研磨作業が終わりコンパウンドを落とす為に洗車していよいよボディコーティングに入って行きます。その前に磨き残しが無いかボディのチェックをしてコーティング剤を塗布する前の脱脂を行ないます。 そしてやっとコーティングに入ります。当店の拘りであるコーティングブース内の温度湿度を調整して一気に仕上げていきます。決して急いで作業するのでは無く集中力を切らさないように注意して行ないます。  ボディのコーティングが終わりホイールのコーティングをしてそしてガラス面の撥水コーティングをしてコーティングの作業は、終了です。 コーティング剤を十分に乾燥させてタイヤワックス、車内消臭を行ない全ての作業が終了です。

 

 

 

 オーナーのK様が引取りにご来店された時の第一声が「新車みたいだね〜」と嬉しいお言葉を頂きました。その言葉を頂くために頑張って仕上げたようなものですからね。

 

 

 

 

 

 メッキモールもピカピカです。ガラスのウロコも取れているのでガラスもピカピカです。

 

 

 

 

 メッキモールが白い斑点状になっているドイツ車オーナーの方は、酷くなる前に是非当店にご依頼下さい。このメッキモールのクリーニングは、作業が大変なのであまりお受けするのは、ここだけの話、嫌なのですがでも綺麗になると本当に気持ち良い部分ですのでご依頼があれば頑張って仕上げますのであまり酷くなる前にお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回のホイールは、スタッドレス用のホイールだったので次回は、夏タイヤのホイールのコーティングをしましょう。

 

 

 

 

 

 

 いや〜今回の作業は、時間かかりましたね〜 最初のボディの状態を見た時は、自分が納得行くように仕上がるか心配でしたがお預かりのお時間をしっかり頂いていたので自信を持ってご返却することが出来ました。K様も満足されていたので私も大満足です。 K様、この度は、ありがとうございました。次回は、メンテナンス洗車でのご入庫をお待ちしております。

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、ユピテルのドライブレコーダーです。DRY-SV8100dと言う最新モデルでまだ発売されていませんが本日より先行受付致します。数量限定ですのでお早目に当店のWEB STOREからご注文下さい。 ドライブレコーダーは、品切れ状態が続いております。最新モデルがこの時期にゲットできるのは、非常にラッキーだと思いますのでとにかくお急ぎ下さい。

 

 

 

 取付をご希望される方は、まずお電話かメールでご連絡下さい。数量限定のドラレコですのでWEB STOREの方で売り切れてしまう可能性がありますのでお急ぎお電話かメールで確保して下さい。

 

 

 

 DRY-SV8100dも当店が取り扱うユピテルの指定店専用モデルになりますので電源は、シガライターからでは無く電源直結モデルになります。 配線がすっきり収まりますのでオススメですよ。  そしてこのモデルは、リアに取付ける場合もコンパクトですので良いと思います。

 

 

 

 この機会に最新モデルのドライブレコーダーは、いかがでしょうか? 自己防衛の為にご自身のお車、ご家族のお車に取付されては、いかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 以下は、ユピテルのホームページからの抜粋です。

DRY-SV8100d

駐車中も記録(オプション)

駐車中も記録を行い、いたずらや車上荒らしにも対応します。
目的に合わせて、記録方法を選んでいただけます。(別途、駐車記録用オプションが必要です。)

NEW!動体検知記録

動きを検知した時だけ自動で記録

人や車などの動きを検知して記録を開始し、1分間映像に動きがなかった場合は自動で終了します。不要な記録を防ぐことができ、映像の確認がしやすく、またSDカードの消耗軽減にも有効です。

  • ※イベント記録、常時録画との併用はできません。
  • ※常時録画用フォルダに記録します。
 
 
 
 

Gセンサー記録

衝撃を検知して記録

G(加速度)センサーで衝撃を検知すると、衝撃前後の映像を専用フォルダに記録します。
常時録画との併用も可能です。

常時録画

駐車中を常に記録

古い映像を上書きしながら常に記録し続けます。Gセンサー記録の映像には上書きしません。

駐車記録用オプション

駐車中も記録できる駐車記録用オプションに対応しています。最大約12時間の駐車に対応、当て逃げやイタズラに対処します。

マルチバッテリーOP-MB4000

エンジンをOFFにすると、走行中に充電されたマルチバッテリーからの電源供給により、駐車記録を行います。車両バッテリーからの電源供給と違い、バッテリー上がりの心配がありません。(最大約12時間)

電圧監視機能付 電源ユニットOP-VMU01

車両バッテリーに繋げて駐車記録を行う、オフタイマー設定・車両バッテリー電圧監視機能付きの電源ユニットです。(最大約12時間)

オプションの詳細はこちら

NEW!QUAD HD(約350万画素)録画

FULL HDを超える鮮明な映像記録

QUAD HD(クアッド)はFULL HD(約200万画素)を超える約350万画素の超高解像度録画を実現。さらに鮮明な映像を記録します。

QUAD HD(クアッド)搭載

  • ※画像はイメージです。

HDR(ハイダイナミックレンジ)搭載

白とびや黒つぶれを抑え、より鮮明な映像を記録

日中天気のよい時の逆光下や明暗差が大きいトンネルの出入り口、また夜間の撮影時に生じる黒つぶれや白とびを抑え、より明瞭な映像を記録します。

HDR(ハイダイナミックレンジ)イメージ

  • ※画像はイメージです。

サンプル動画を見る

*サンプル動画はDRY-AS400WGです。

アクティブセーフティ機能

先行車の発車、また先行車との接近のしすぎ、さらに走行車線のはみ出しをお知らせ。
事故を未然に防ぎ、快適で安全なドライブをサポートします。

  • ※記録解像度を、1440Pに設定時のみ有効
  • ※動体検知機能がONの場合、アクティブセーフティは無効になります。
  • 前の車がスタートしたのをお知らせスタートインフォメーション

    信号待ちで、会話に夢中になっている時など、前の車が発進しても自車が止まったままの場合、表示と音でお知らせします。

    サンプル動画を見る

    *サンプル動画はDRY-AS400WGです。

  • スタートインフォメーション通知
  • ※先行車との距離や周囲の状況、気象条件によって、うまく働かない場合があります。
  • 車線からのはみ出しをお知らせレーンキープアシスト

    自車の車線逸脱(走行車線からのはみ出し)を検知すると、表示と音でお知らせます。

    サンプル動画を見る

    *サンプル動画はDRY-AS400WGです。

  • レーンキープアシスト通知
  • ※GPS測位ができない場合は機能しません。
  • ※車両速度が時速60km以下の場合は機能しません。
  • ※車線幅や周囲の状況、気象条件等によって、うまく働かない場合があります。
  • ※車両のウインカーと連動していないため、車線変更時にもお知らせを行います。
  • 前の車との接近をお知らせ前方衝突防止アラート

    走行中に先行車と接近し過ぎた場合に、表示と音でお知らせ。

    サンプル動画を見る

    *サンプル動画はDRY-AS400WGです。

  • 前方衝突防止アラート通知
  • ※GPS測位ができない場合は機能しません。
  • ※車両速度が時速60km以下の場合は機能しません。
  • ※GPSデータによる車速は、実際の走行速度と最大で1秒程度のズレが生じるため、衝突の恐れが減少した場合でもお知らせする場合があります。
  • ※画像処理によって先行車を検知するため、紛らわしいシルエットを誤認識したり、先行車の形状や車線幅、周囲の状況、気象条件等によって、うまく働かない場合があります。
  • ※車線変更時は、先行車を検知しないため、先行車と接近しすぎた場合でも、前方衝突防止アラートは働きません。
  • ※アクティブセーフティ機能を過信しないでください。あらゆる走行状況を判断してお知らせすることはできません。運転者の前方不注意や視界不良での運転動作を補助することはできません。
  • ※運転時は、先行車との距離や周囲の状況、運転環境に注意し、常に安全運転を心がけてください。

無線LAN内蔵

  • スマートフォンやタブレットで映像を確認できる

    無線LAN内蔵で無料専用アプリに対応。スマートフォンやタブレットで、記録した映像の確認はもちろん、アプリで本体をリモート操作して動画や静止画を撮影できます。
    撮影場所は地図上に表示。どこで撮影したかすぐに分かります。

     詳しくはこちら

  • 無線LAN内蔵

記録方式

常時録画

記録はエンジンのON/OFFに連動

エンジンのON/OFFに連動して自動で記録を開始/終了します。電源の入れ忘れなどの心配もなく、万が一の事故に備えられます。SDカードの容量がいっぱいになると古い映像に上書きして、常に新しい映像を記録し続けます。

Gセンサー記録

より確実に映像を記録

G(加速度)センサー搭載により、衝撃を検知すると、事故前後の一定時間の映像を上書きされないように、専用フォルダに保存します。常時録画との併用も可能です。

Gセンサー

ワンタッチ記録

手動操作でしっかり記録

常時録画中に記録ボタンを押すと、その映像ファイルを専用フォルダに保存します。常時録画との併用も可能です。

 

 本日ご紹介するのは、先日ご紹介したiPhoneホルダーの第二弾です。 予告通りマニアックなクルマのiPhoneホルダーを作ってしまいました。

 

 

 

 いかがでしょうか?第一弾のテスラ モデルS専用のiPhoneホルダーに続いて今回第二弾は、マクラーレン570S専用です。クルマがクルマだけになかなか市販のiPhoneホルダーでは、満足されないオーナー様も多いと思います。そんなオーナー様のご要望を満たすものが出来ましたので是非お試しください。充電も出来ますのでGOODです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 市販のものでは、この位置に付けることは、出来ません。当店のオリジナルでハンドメイドです。このクルマに合った形状で作成しておりますので純正品のように自然に車両に溶け込みます。

 

 

 

 

 

 

 

 こちらのサイズは、iPhone7、8用になります。iPhone本体にTPUカバーを取付けた状態でぴったりとホルダーに収まるサイズになっております。

 

 

 

 

 

 

 

 こちらは、iPhoneXのサイズになります。こちらもTPUカバーを取付けた状態でお使い頂くとジャストフィットします。

 

 

 

 

 

 iPhone7、8用もX用もどちらも充電可能です。充電する為に充電器の配線をしなければならないのですがそちらもオーナー様がご自身で出来るように取付マニュアルも作成しましたので安心です。

 こちらが取付マニュアルです。サンプル画像ですので見にくいかもしれませんが画像付きで説明してありますし必要な工具は、六角レンチの3mmのサイズと配線を押し込む為に使用するプラスチック製のヘラ等のこの2点だけです。六角レンチでネジを4本外すだけの作業ですので簡単に配線することが出来ると思います。 自分で取付けるのは、面倒だと言う方は、当店で取付を行ないますのでご依頼下さい。

 

 

 

 

 

 マクラーレン570Sオーナーの方、業者の方、是非お問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、ガラス面撥水コーティングです。 ご依頼主のS様は、当店の常連様です。ご家族で当店をご利用頂いております。

 

 

 

 ガラスの面積が大きい車両は、とくにガラス面の撥水コーティングをされるといいですね。後部座席の窓もコーティングしておくと雨が降っていても同乗者の方も外が見れますからね。 コーティングしていないと雨が弾かなくて視界が悪くなりますからね。

 

 

 

 

 

 

 こちらのサンプル動画をご覧ください。市販の撥水剤とは、やはり違いますね。撥水性能、耐久性ともに当店の撥水コーティングは、優れておりますので是非お試しください。 今回S様のエスティマは、すべてのガラス面に施工しましたがご希望によってフロントガラスのみやお客様の指定のガラスだけの施工も可能です。 また最近増えてきたパノラマルーフ(ガラス製)の施工も可能ですのでお申し付けください。

 

 

 

 

 

 

 エスティマは、ガラスの面積が広い・・・。 腕がプルプルしてしまいました。それでもばっちりコーティングしましたので雨が降るのが待ち遠しいと思います。 S様、今回もご利用ありがとうございました。 今後も宜しくお願い致します。