ホーム > STAFF BLOG > 2018年6月 > アウディ S3 コーディング デイライト+エグゾーストフラップ無効化

アウディ S3 コーディング デイライト+エグゾーストフラップ無効化

 

 

 

 本日ご紹介するのは、アウディS3のコーディングです。名古屋市からお越しのK様のご依頼で施工させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まずは、デイライトです。パーキングブレーキ連動にさせて頂きました。MMIでON/OFFの切替も出来ますのでお好みで使って頂けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして次が今回のメインのコーディングでエグゾーストフラップの無効化と言うコーディングです。K様のお車は、S3になりますのでマフラーが左右で4本出しのマフラーになっております。ただ通常の街乗りでは、左右内側のマフラーからしか排気されません。高回転になると左右外側のマフラーのバルブ(フラップ)が開き4本から排気されるようにるシステムです。なのでマフラーの出口が内側だけしか汚れないのです。外側が汚れないのでマフラーカッターを付けてるだけじゃんって思われてしまうのが残念なのでと言う事で今回このバルブ(フラップ)を解放すると言うコーディングを行ないました。

 

 音量がだいぶ変わるのか期待したのですがそれほどでもない感じでした。ですが排気は、外側の出口からも出ておりますのでバルブは、解放されていると思います。実際に走ってみると音量も多少は、大きくなると思いますが試していないので詳細は、分かりません。 オーナーのK様のインプレッションをお待ちしているところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのK様は、ホイールまでも綺麗に洗車されていてとても綺麗なお車でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 K様、この度は、ご来店頂きまして誠にありがとうございました。今後もどうぞ宜しくお願い致します。