ホーム > STAFF BLOG > ボルボ V60 レーダー探知機&ドライブレコーダー(前後)取付

ボルボ V60 レーダー探知機&ドライブレコーダー(前後)取付

 

 

 

 本日ご紹介するのは、ボルボV60のレーダー探知機&ドライブレコーダー(前後)の取付です。オーナー様は、岡崎市のK様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 レーダー探知機は、ユピテル製の指定店専用モデルのZ110Lになります。最新型のワンボディタイプですのですっきり取付することが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

微弱なレーザー光も受信する特殊レンズ採用で広範囲の探知が可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取付場所は、お客様のご指定の位置に取付させて頂きます。V60の場合は、ここが最適ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ドライブレコーダーもユピテル指定店専用モデルのSN-TW80dを取付させて頂きました。前後2カメラの高性能モデルです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 広角で撮影出来るため撮り逃しが抑えられます。最近は、リアにもドラレコを付ける方がほとんどですね。あおり運転は、証拠が大事ですのでリアもしっかり録画出来る高性能モデルがオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 フロントカメラとリアカメラです。スリムだけど夜間でも綺麗に撮影出来るこのSN-TW80dは、2カメラモデルで当店一押しです。WiFi搭載なのでスマホで映像を確認することが出来ますので万一の際は、スマホの大画面で再生確認することが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 取付は、レーダー探知機同様にお客様のご指定の位置に付けさせて頂きます。ドライブレコーダーの場合は、ワイパーの拭き取り範囲内に取付することが望ましいです。取付場所を決める際には、アドバイスもさせて頂きますのでご不明な点は、お気軽にお声掛け下さい。

 

 今回の取付位置は、ワイパーの拭き取り範囲内でしかも配線がほとんど見えない位置に取付することが出来ました。ベストな場所だと思います。なかなかこのような良い場所に付けれるクルマが少ないので良かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 リアカメラは、この位置です。こちらもワイパーの拭き取り範囲内でベストな場所に取付することが出来ました。V60にドラレコを検討中の方は、ユピテルのSN-TW80dが良いと思います。とてもすっきり自然に取付することが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そしてドラレコのオプションで駐車監視が出来るOP-VMU01と言うオフタイマー設定・車両バッテリー電圧監視機能付き電源ユニットも取付させて頂きました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最新のレーダー探知機と高性能ドラレコで愛車がグレードアップしましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのK様、この度は、当店をご利用下さいまして誠にありがとうございました。今後もどうぞ宜しくお願い致します。