ホーム > STAFF BLOG > アウディA4 アバント コーディング

アウディA4 アバント コーディング

 

 

 

 本日ご紹介するのは、アウディA4 アバントのコーディングです。オーナー様は、名古屋市よりお越しのM様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 絶対に必要と言っても過言では無いTVキャンセルのコーディングです。市販されているOBDポートに差し込んでやるTVキャンセルよりも当店のコーディングの方が値段も安いですし当店は、コーディングのプロショップなので安心してご依頼して頂けます。TVキャンセルのコーディング施工時間は、ご来店からお帰りまで20分程度です。ご予約を頂いての作業となりますが短時間で施工出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 続いてアイドリングストップのメモリー化です。ラストメモリーとも呼ばれるものですね。エンジンを停止する前の状態を記憶出来ますので次にエンジンを始動すると前の状態で立ち上がりますので一度アイドリングストップボタンを押してしまえばずっとその状態のままになります。アイドリングストップさせたい時は、ボタンを押してランプを消灯させればアイドリングストップが作動するようになりますのでとても便利です。アイドリングストップ機能は、クルマにとっては、あまり良い機能ではありませんのでこのコーディングをしておくと良いと思います。特にメモリー化出来る車種は、コーディングしておくことをオススメ致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ニードルスイープのコーディングも施工させて頂きました。男性オーナー様に人気ですね。男心をくすぐる演出です。他のコーディングのついでに施工するのも良いですしもちろんニードルスイープのみのコーディングでも大歓迎です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 A4 8Kの最終モデルですね。意外とこのモデルのA4の入庫が少ないんですよね。理由は、分かりませんがこの1世代前のモデルや現行のA4は、ご入庫が多いのですが何故かこのモデルは、少ないんですね。いろいろコーディング出来るメニューが豊富なので是非オーナー様は、ご検討下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのM様、この度は、ご来店下さいまして誠にありがとうございました。今後もどうぞ宜しくお願い致します。デイライト、ドア開パーキングブレーキ解除などのコーディングメニューが豊富にございますのでリピートでのご利用を心よりお待ちしております。