ホーム > STAFF BLOG > 2020年10月 > VW ポロ ボディ&ホイールコーティング、ガラスウロコ除去&撥水コーティング

VW ポロ ボディ&ホイールコーティング、ガラスウロコ除去&撥水コーティング

 

 

 

 本日ご紹介するのは、フォルクスワーゲン ポロのボディコーティング、ホイールコーティング、ガラス面ウロコ除去、ガラス面撥水コーティングです。オーナー様は、名古屋市のK様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 作業完了後の画像しかありませんのでご入庫時からどれぐらい綺麗になったかの比較は、出来ませんが比較するまでも無く綺麗に仕上がりました。画像多めでご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 新車から1年経ったお車です。新車時よりツヤツヤだと思います。ワイパーやワイパーの根元の樹脂部品もコーティングしておりますので真っ黒に黒光りしてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どこから見ても綺麗です。このまま乗らずに室内で保管しておきたいと思ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 アンテナやヘッドライトもコーティングしてあります。厳選されたコーティング剤を素材によって使い分けておりますので作業時間は、他店様より長くかかってしまいますが仕上がりを見て頂ければご納得頂けると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 当店のボディコーティングが支持されているのは、未塗装部も下地処理をして専用のコーティング剤を使い分けてコーティングしているところなのかなと思っております。給油口も綺麗だと気持ち良いですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 未塗装のバンパーやテールランプ、エンブレムまでコーティングされています。お客様は、みなさん喜んで頂けるのですが作業時間は、かかりますし神経を使いますので施工担当者は、とにかく大変です。 当店は、施工担当者が一人で1台を責任を持って下地処理から仕上げまで行います。1台を複数人で作業すると均一な仕上がりにならないのでは?と言う考えから当店は、一人で1台を仕上げるスタイルを取っております。ですのでお時間がかかります。と言っても10日も2週間もかかりませんし無料代車(使用したガソリンは、ご負担頂いております。)もご利用頂けますのでご安心下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ガラス面は、納車から1年が経過しておりますのでウロコが付着してました。ウロコ除去をして撥水コーティングを行いました。リアガラスのステッカーも必要が無ければ剥がしますのでお気軽にお申し付け下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ホイールコーティングも施工させて頂きました。ホイールは、コーティングしてあってもブレーキダストで汚れてしまいますが洗車時の汚れ落ちがコーティング未施工の場合より良いのでオススメです。足元が綺麗だと気持ち良いですからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのK様、いつも当店をご利用下さいまして誠にありがとうございます。引き続き宜しくお願い致します。メンテナンス洗車もしっかり対応させて頂きますので時期が来たらご来店下さい。