ホーム > STAFF BLOG > 2020年12月 > VWティグアン コーディング

VWティグアン コーディング

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、フォルクスワーゲン ティグアンのコーディングです。オーナー様は、東海市からお越しのI様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 施工させて頂いたコーディングメニューは、デイライトです。定番であり人気ナンバーワンのコーディングです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ドイツ車のデイライトコーディングは、ON/OFFが任意で行えるところが良いんですよね。それも人気になるポイントですね。必要が無ければOFFにすれば良いだけなのでそれならコーディングしてデイライトがいつでも有効化出来るようにしておいた方が絶対に良いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 デイライトのオートライト連動設定もご依頼頂きました。ライトスイッチがオートポジションの時にだけデイライトが点灯する設定となります。周囲が暗くなればヘッドライトに切り替わります。普段ライトスイッチをオートポジションにしている方は、この設定にすると良いと思います。オートライトを使用されない方は、パーキングブレーキ連動の設定が良いかも知れませんね。これらの設定について良く分からないと言う方は、ご説明させて頂きますのでお気軽にお問い合わせ下さい。施工当日にもご説明させて頂きますしその場で設定の変更や追加も遠慮なくお申し付け下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ティグアンのフォグランプを当店オリジナルのアルティマLED(←こちらをクリックすると通販サイトにジャンプします。)にするのも大変人気を頂いております。通販サイトからご購入される場合は、アルティマLED SシリーズのH8/H11をご選択下さい。アルティマLEDは、フォルクスワーゲンのディーラー様にも納入させて頂いておりますので安心してお使い頂けます。球切れ警告も出ませんのでオススメのLEDバルブです。ティグアンのフォグランプにアルティマLEDを使用する場合は、バルブに加工が必要になりますが当店が無料で加工致しますので通販サイトからご注文される場合は、備考欄に「ティグアンのフォグランプに使用」とご記入下さい。店頭でご購入される場合は、その旨をお伝え頂ければその場で加工致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのI様、この度は、当店をご利用下さいまして誠にありがとうございました。ティグアンのコーディングメニューは、豊富にございます。フォグランプのLED化もオススメですので是非ご検討頂ければと思います。今後も当店をどうぞ宜しくお願い致します。