ホーム > STAFF BLOG > BMW 640i コーディング

BMW 640i コーディング

 

 

 

 本日ご紹介するのは、BMW 640i のコーディングです。オーナー様は、豊橋市からお越しのH様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのH様は、他店様でデイライト等のコーディングをされておりましたが希望するコーディングメニューがそのお店では、出来ないとのことで当店にご来店頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 当店で施工させて頂いたのは、アイドリングストップのメモリー化です。エンジンを停止する前のボタンの状態を記憶する設定です。アイドリングストップを使用したい場合は、ボタンを押してランプを消灯させればアイドリングストップが機能しますのでとても便利で実用的なコーディングメニューです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 アンサーバックのコーディングです。ドアロック、アンロックでアンサーバックするコーディングです。メニュー画面に「ロック/ロック解除の確認音」と言うのが追加表示されるようになりますので音が必要無い場合は、☑を外せば音が出なくなります。アンサーバックは、意外と人気があるメニューです。メーカーや車種によって音が違ったりホーンが鳴ったりしますが640は、良い音でしたよ。オーナー様にも気に入って頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そしてイージーエントリーのコーディングです。イージーエントリーとは、運転時に設定(メモリー)したシートポジションからエンジンを停止してドアを開けるとシートが下がる機能です。降りる時と乗り込む時がとても楽になります。乗り込んでエンジンをかけるとメモリーされているシートポジションに自動で戻ります。高級車の定番装備がコーディングで使用できるようになります。シートは、少し下がるだけで乗り降りがすごく楽になりますのでオススメのコーディングです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのH様、この度は、当店をご利用下さいまして誠にありがとうございました。今後も当店をどうぞ宜しくお願い致します。