ホーム > STAFF BLOG > 2021年5月 > パサートヴァリアント コーディング

パサートヴァリアント コーディング

 

 

本日ご紹介するのは、パサートヴァリアントのコーディングです。オーナー様は、岐阜県からお越しのN様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイナミックライトアシスト(DLA)のメモリー化です。デフォルト設定では、ハイビーム(青色)からDLA(白にAマーク)にしても、一旦エンジンを切ると設定が戻ってしまい、再度設定が必要でしたが、コーディングすることでエンジン再始動後もDLA状態をキープします。但し、ヘッドライトのつまみをオートライトの位置から動かしてしまうと設定が解除されてしまうため、常にオートライトにしておく必要があります。

 

 

 

 

 

 

 

続いてシートヒーターのメモリー化です。デフォルト設定では、一旦エンジンを切るとシートヒーター設定がオフに戻ってしまいますが、コーディングすることで前回の設定をキープ出来ます。寒い時期はシートヒーターの使用頻度が上がるため、毎回設定するのは結構な手間なので、メモリー化は助かりますね。

 

 

 

 

 

 

N様、この度は遠方よりご来店いただきまして、誠にありがとうございました。

今後とも、当店を宜しくお願い致します。