ホーム > STAFF BLOG

STAFF BLOG

rss

件数:699

   本日は、アルティマLEDをレクサスのCT200hに装着してみました。

 

   まずは、ルームランプとバニティランプから。

 純正のハロゲンバルブです。 ものすごく暗い訳ではありませんがぼんやりしますね。

 

 

こちらがアルティマLEDに交換したものです。キレがありますね。さすがにLEDです。引き締まった感じがします。

 

 

↑これがルームランプに使用したアルティマ 

 

 

 

↑こちらがバニティランプに使用したアルティマどちらも専用機器を使用した消費電力の計測値は、2ワットです。2個で2ワットでは、ありませんよ。 1つ2ワット。 かなりの輝度です。  オススメのT10です。

 

 

     さて、お次は、ナンバー灯とバックランプです。まずは、比較画像を。

 

 

説明は、要らないと思いますが念の為に。上段が純正で下段がアルティマLEDです。ルームランプよりもはっきりと違いが分りますね。これだけ違うとバックカメラも見やすいですね。ナンバー灯に使用しているLEDは、ルームランプで使用したものと同じT10タイプのアルティマです。

 

 

↑こちらのアルティマは、T16タイプのものです。今回バックランプに使用しました。

こちらは、ナント1つで7ワットの超高輝度タイプです。レクサスCT200hは、バックランプが1つなのですが1灯で7ワットありますから十分に明るかったです。 これは、最強ですね。T10、T16タイプでは、無敵でしょう! T10のところにT16を装着すれば圧倒的ですね。

 

ただ、T10のところにT16を装着するスペースがあるかが問題なのですが・・・。

 

まだまだご紹介したいのですが今回は、この辺で。 アルティマのホームページも

チェックして見て下さいね。 まだ立ち上げたばかりで手直しが必要なところがあったり

お見苦しいところがあるかも知れませんがそれは、笑って許して下さいね。

             http://www.ultm.jp

 

 

 

 

 アルティマLEDのルームランプ交換レポートです。 車両は、スズキ セルボ HG21Sになります。 

 

 

 まず純正のハロゲンバルブでは、こんな感じで暗いです。ハロゲンバルブだとぼんやりした感じになりますね。

 

 アルティマLED UL01-T10(31mm)に交換した画像がこちら↓ 明るいですね。その一言で終わってしまいます。

 

これがアルティマLED UL01-T10(31mm)になります。アクティブ岡崎WEB STOREで販売しておりますのでチェックしてみて下さい。

アルティマLEDシリーズは、すべて専用機器での実測値を表示しております。

良くあるパッケージに表示された消費電力の割に明るさを実感出来ないと言うことがありません。しっかりとデータを測定してそれを正しく表示しておりますので買ってがっかりすることが無いのがアルティマLEDシリーズのセールスポイントなっております。安心してお選び頂けます。 安物買いの銭失いにならないために是非ULTIMAシリーズをお選び下さい。

 

 

 

 

 

 

 久しぶりにパオの登場です。今回は、ポジションライトをLEDに交換しました。

 

もともとこのパオには、LEDのポジションランプが装着してあったのですがアルティマシリーズのLEDが新発売になるので今までの無名のLEDからアルティマLEDに交換しました。

 

上記の画像で右側の白い方が無名のLEDで左の黒い方がアルティマLEDになります。

 

 

 

 

  

    写真に向かって左側(運転席側)がアルティマLEDで反対側が無名のLEDです。

 

 

 

明るさが全く違いますね。一瞬ロービームが点灯してるのかと思うぐらいです。両方とも交換した画像が下の画像です。

 

 

 めちゃくちゃ明るいです。 このアルティマLED(T10バルブ)は、アクティブ岡崎WEB STOREに現時点ではまだ掲載されていません。近日中に掲載され販売が開始されますのでお急ぎの方は、メールかお電話にてお問合せ下さい。

 

 

 本日は、ラパンにアルティマLEDヘッドライトのRシリーズを装着しました。

 

取付は、純正のハロゲンと交換するだけですのでとても簡単です。女性の方でも交換出来ると思います。

 

 

 

 ちょっと光軸があっていませんがこの後調整してあります。純正ハロゲンと比べると明らかにパワフルで明るいですね。

 

純正のヘッドライトが暗いな〜って感じる方は、アルティマLEDに交換するともっと早く交換しとけば良かったな〜ってなりますよ。 

 VW POLO 6R のナンバー灯を純正ハロゲンバルブからLEDバルブに交換しました。

 

 

 周囲が真っ暗じゃないのにしっかり明るいです。 ポロの場合、ナンバー灯の交換は、ものすごく簡単なので女性でも交換出来ると思います。

 

 

 

 アクティブ岡崎のWEB STOREでは、ポロ6R専用のLEDキットを販売しておりますので是非ご利用下さい。

 

詳細は、後日ご紹介致しますがWEB STOREでもチェックして頂ければと思います。 

 

      こちらをクリック⇒ アクティブ岡崎WEB STORE

 昨日に続き本日もフォルクスワーゲン ポロに関してのご紹介です。

アルティマLED Rシリーズ ヘッドライトをポロ6Rに装着しました。

まずは、画像をどうぞ。

 

 ロービームにアルティマLED Rを装着したものです。色温度が6000Kですので純正ハロゲンと比べると綺麗な白でクールさが増しますね。 明るさもハロゲンと比べると随分と明るいです。ハロゲンと比べるまでもないですけどね。 

 

 実は、ポロに限らず輸入車には、ヘッドライトバルブを交換する際にLEDバルブに交換しようと思ってもバルブアダプターと言うものが必要でこれが無いと装着出来ません。  今回装着したポロもバルブアダプターが必要になります。 でもご安心下さい。

 

 アルティマLED専用のバルブアダプターを自社開発しました!

 

ポロ専用のアルティマLED kitをアクティブ岡崎の通販ページで販売しておりますのでご利用下さい。

                                アクティブ岡崎 WEB STORE

 

 

 そしてポロ専用アルティマLED kitには、分かりやすい取付マニュアルが付属しますので車いじりがあまり得意じゃないけどLEDヘッドライトに交換したいと言う方には、とても重宝すると思います。 

 

 

 

 今回ご紹介したポロ6Rは、ヘッドライトのロービームにアルティマLED Rを装着していますが球切れ警告灯は、点灯してません。

 

ポロは、球切れ警告がとてもシビアな車両のようですが今回は、大丈夫のようですね。

 

 

 本日は、VW POLOのルームランプをLEDに交換しました。

近日発売のアルティマLEDをポロ6Rに装着したのでレポートしたいと思います。

 

 上の写真は、ルームランプとバニティランプをアルティマLEDに交換したものです。 周囲がまだ暗くないのに室内は、眩しいぐらいに明るいです。 写真には写っていませんが左右のフットランプもアルティマLEDに交換してあります。

 

続いてリアのルームランプです。こちらも眩しいぐらいに明るいですね。 アルティマLEDシリーズにご期待下さい。

 

ポロ6Rに関してのご質問も受け付けておりますのでお気軽にお問合せ下さい。 次回は、トランクランプ、ナンバー灯などのご紹介を致しますのでそちらもご期待下さい。 

 

ポロオーナーの方、LED化しましょう〜

 

ポロ6Rは、以前にご紹介した後付けのオートライトやデイライトコーディング、ニードルスイープなどのコーディングメニューもございますのでそちらもお問合せ下さい。

 

 

 

 本日は、名古屋市からお越しのO様のアウディR8にデイライトコーディングを施工させて頂きました。

 

このR8は、他店でデイライトコーディグをされたようですがテールランプも点灯してしまうと言うことで当店にお越しになられました。

 

問題なくフロントだけ点灯させることが出来きO様も大変お喜びいただけて私も嬉しかったです。

 

 

 このR8は、キャリパーを蛍光色に塗装されていてホイールもマッドブラックにしてありました。マフラーも交換してありとても良い音がしてました。 また是非遊びにいらして下さい。

 

 

 

 アウディのコーディングに関するお問合せ、施工依頼は、お気軽にお電話、メールにてご連絡頂ければと思います。

 

コーディングのついでにガラス撥水コーティングもやっといて〜と言ったご依頼もOKですので!

 本日は、セキュリティのインストールとドライブレコーダーの取付についてご紹介致します。

 

 愛知県内よりお越しのH様のご依頼で新型ハリアーハイブリッドにセキュリティとセキュリティに連動させて作動するドライブレコーダーの取付を行ないました。

 

 ハリアーハイブリッドカッコいいですね〜 エアロもシブく決まってますしなんと言っても新車ですからね。 ボクなんて遠く遥か昔、23歳の時に5年ローンで新車を買ったのが最初で最後です。 今では、お古ばかりです。。。

 

 

 最近の傾向ですがセキュリティとドライブレコーダーを連動させることが増えてきました。セキュリティの取付依頼は、ほとんどが新車購入で納車直後と言う場合が多いです。 なのでお客様は、セキュリティと連動させてドライブレコーダーが使えるならついでに付けて欲しいと言う流れになるのだと思います。 これは、お客様にとっても取付ける側としてもお互いが助かることなのでオススメしたいですね。

 

 

 春は、新車を買う方が増えるのでしょうか? セキュリティ取付のお問合せ&依頼が多い気がしますね。大事なお車をイタズラや盗難から守るのは、ご自身で気を付けるしかありませんのでセキュリティの取付をオススメ致します。 

 

 アクティブ岡崎では、セキュリティに関するお問合せやお見積もり承っておりますのでお気軽にお電話、メール、ご来店頂ければと思います。

 

 先日ここでご紹介したのですがシボレーコルベットの日本限定10台をWEB予約受付で当選すれば購入出来るかもとお伝えしました。

 

 私は、ボディーカラーが赤のコルベットに応募したんです。 3/3〜3/13までの10日間の応募期間で購入権当選者には、3/16に連絡があると聞いていたので昨日連絡が無かったので落選。。。 当たり前ですが。 当たったところで買えませんし。  でも赤のコルベットZ06カッコ良かったな〜 

 

 

 

 そして今日3/17、赤のコルベットの購入権がハズレたことなど何も無かったことのように忘れていたら見慣れない番号からの着信がありました。 お客さんからの電話かと思い出てみると「GMジャパン」からの電話で赤のコルベットは、他の方に決まってしまったのですがグレーのZ51と言うコルベットにキャンセルが出たので購入権があなたに移りました的な電話でした。 Z51と言うグレードは、本来欲しかったZ06よりも下のグレードでこれは、限定3台だったようでキャンセルが出たようです。 

 

 もしも赤のZ06の購入権が当選していたとしても1500万円もするのでとても買えませんのでキャンセルすることになりますが・・・。それでもグレーのZ51の購入権が自分に回って来たことがなんか嬉しかったんですけどね。 限定10台のうちの1台が自分が購入出来る権利が回って来たんですからね。 まあ、買えない現実を目の当たりにすると凹みますけど。 かなり凹むな〜

 

 今日は、こんなことがありました。 話のネタには、なったかな。。。