> STAFF BLOG

STAFF BLOG

rss

件数:412

 

 

 

 本日ご紹介するのは、MINIクーパー(F56)のデイライトコーディングです。オーナー様は、岡崎市のY様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 MINIのデイライトは、明るいですね。LEDの面積が大きいからだと思いますがかなり明るいです。せっかく車両に備わった機能ですから使えるようにしたいですよね。 MINIのF54、F55、F56のオーナー様、デイライトのコーディングは、アクティブ岡崎にお任せ下さい。 デイライトは、ON/OFFの切替が出来ますので必要の無い時は、消灯すれば元の状態と同じですのでお気軽に出来る満足度の高いカスタムだと思います。 デイライトの他にもアイドリングストップボタンのメモリー化やワンタッチウインカーの回数変更、ドアミラーの自動格納など様々なコーディングメニューがございますのでご検討されては、いかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのY様、この度は、当店をご利用下さいまして誠にありがとうございました。今後も当店をどうぞ宜しくお願い致します。 お近くですのでお気軽に遊びにいらして下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、アウディA4(8W)のコーディングです。オーナー様は、静岡県よりお越し頂きましたS様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まずは、デイライトです。S様は、ご自身でOBDに差し込むタイプのデイライトをされておりましたが今回パーキングブレーキ連動になるように設定させて頂きました。これでさらに使い易くなると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 次は、オートライトの感度調整です。A4の場合、8W(B9)でも8K(B8)の車両でもオートライトの感度調整は、任意の感度で調整することが出来ます。それにより国産車並みの点灯タイミングにすることが出来ます。デイライトのコーディングをしている場合、オートライトがすぐに点灯してしまうとせっかくのデイライトが消えてしまいますのでオートライトの感度調整も同時に施工されることをオススメ致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ニードルスイープのコーディングです。液晶のメーターパネルだとちょっと寂しい感じのニードルスイープですがそれでも動くのがカッコ良いんです!

 

 

 そして画像がありませんがシートベルトの警告の解除のコーディングも行ないました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最後は、ACC(アダプティブクルーズコントロール)のデフォルトの設定距離が変更出来るコーディングです。高速道路で良くACCを使用される方は、ご自身に合った距離をデフォルト設定出来ると便利だと思います。 こういう自分の運転スタイルにカスタム出来るのがコーディングの良いところですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのS様、この度は、遠くからご来店頂きまして誠にありがとうございました。今後もどうぞ当店を宜しくお願い致します。またお近くにいらした時は、是非遊びにいらして下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、アウディA6のコーディングです。オーナー様は、名古屋市からお越しのI様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 定番の人気No.1メニューのデイライトです。オーナーになったらまずやりたいのがデイライトでしょうね。アウディ、フォルクスワーゲンは、デイライトの点灯させるタイミングをパーキングブレーキに連動させることも可能です。パーキングブレーキを解除したらデイライトが点灯すると言うコーディングもありますのでお好みでお申し付け下さい。今回は、パーキングブレーキ連動では、無くエンジン始動と同時に点灯するようにさせて頂きました。MMIでON/OFFの切替が出来ますのであえてパーキング連動にしない方もいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そしてニードルスイープのコーディングです。一瞬で終わってしまうカスタムですがそれでも針がマックスまで振り切れるとカッコイイですよね。何かのコーディングのついでに施工するお客様が多いですね。動かないより動いた方が良いですからね。自己満足の世界かも知れませんがオーナーになったら動いて欲しいと言うのがオーナー様の心理なのでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのI様、この度は、当店をご利用下さいまして誠にありがとうございます。今回施工させていただいたコーディング以外にも施工出来るメニューが豊富にございますのでまたご利用頂ければと思います。今後もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、ポルシェ マカンターボのコーディングです。オーナー様は、名古屋市よりお越しのN様です。いつもご利用頂きましてありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まずは、デイライトのコーディングです。やはりデイライトが点灯している方がカッコイイですね。カスタムしてるのが分かりますし目立ちます。必要が無い時は、OFFに出来ますので便利です。ポルシェオーナーの皆様デイライトコーディングは、いかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そしてアイドリングストップキャンセル機能のメモリー化です。毎回エンジンをかけるたびにキャンセルボタンを押すことが無くなります。エンジンを停止する前のキャンセルボタンの設定を記憶させるコーディングですのでキャンセルボタンが点灯している状態でエンジンを停止させれば次にエンジンを始動しても点灯したままとなります。 とても便利なコーディングですので当店オススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 毎回言っていますがポルシェのエンブレムが好きです。ターボのエンブレムは、特にしびれますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのN様、リピートでのご利用ありがとうございました。今後も当店をどうぞ宜しくお願い致します。スーパーカーでのご来店もお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、シビックTYPE Rのボディコーティング、ホイールコーティング、ガラス面撥水コーティングです。オーナー様は、先日セキュリティ取付でご紹介させて頂いた高浜市のY様です。ご紹介が遅くなりましてすみません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 当店のボディコーティングは、他店様よりもおそらくお預かりする時間が長いと思います。もちろん無料代車のご用意がございます。当店のボディコーティングが長いのは、コーティング前の作業に時間を要す為です。新車の場合でも傷のチェックをして必要があれば研磨作業が入りますし洗車の際に洗車傷が付かないように細心の注意を払い脱脂しながらシャンプー洗車(もちろん手洗い)を行ないます。 洗車に使用する水は、純度99%の純水を使用します。拭き取り作業も傷を付けないようにエアブローを使用しながら行ないます。ホイールの洗浄も同様に行ないます。今回のタイプRの場合で洗車〜拭取り、乾燥(自然乾燥も含む)までで丸1日を要しております。 拭き取り後の乾燥作業は、コーティングブース内で行ないますのでホコリや砂が乗ってしまうことは、ありません。 そしてコーティングの前に脱脂剤を使用しての脱脂を行ない、マスキングしてコーティング作業に入って行きます。 洗車からコーティング作業まで1人の担当者が責任を持って行ないますのでムラが出たりと言うような不具合は、ありません。 コーティングが完了する前に何度もチェックをして最終チェックがOKになって乾燥に入ります。この乾燥も最低丸1日は、コーティングブースで行ないますのでお客様にお返しする日に大雨が降っても全く問題無い状態になっております。ですがお返しの日に雨だと残念なので変更されるお客様が多いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ピアノブラックの部分は、とても気を遣います。少しのことで傷が目立ちますのでこのタイプRは、業者泣かせです。それでもバッチリ綺麗に仕上がってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 給油口の蓋の内側、給油口の未塗装部もコーティングしてあります。タイプRは、キャップレスなんですね。国産車のキャップレスは、初めて見ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ホイールコーティングもお任せ下さい。細部までしっかりコーティングしてあります。ブレーキダスト対策は、コーティングしてあるのとしてないのでは、大きく変わります。ブレーキダストが付着しなくなることはありませんが洗車の際の汚れの落ち方が全く違います。ホイールが綺麗なクルマは、カッコイイです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ガラス面の撥水コーティングです。当店のガラス面の撥水コーティングは、市販の撥水コーティング剤とは、違い2液混合タイプですので耐久性が違います。 車種は、違いますが下の動画をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのY様、この度は、たくさんのご用命を頂きまして誠にありがとうございました。今後も末永く当店を宜しくお願い致します。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、アウディA3のコーディングです。オーナー様は、名古屋市のT様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 現行のA3は、デイライトが標準で装備されて来ますがON/OFFの切替が出来ないので困っているとのことでご来店頂きました。オーナーのT様は、仕事の関係で仕事中にサービスエリアなどで夜間休憩をすることが多くその時にデイライトが煌々と点灯してしまって周囲の目が気になってしまうとのことで今回MMIでON/OFFのメニュー表示のコーディングを施工させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのT様、この度は、当店をご利用下さいまして誠にありがとうございました。A3のコーディングメニューは、豊富にございますのでまた是非ご利用頂けたらと思います。今後も当店を宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、ポルシェ マカンSのコーディングです。オーナー様は、豊田市からお越しのM様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 施工させて頂いたコーディングメニューは、ドアミラーの自動格納です。 ドアロックをした時にドアミラーが格納されるコーディングです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 設定画面にメニュー表示されますので必要の無い時は、✔マークを外しておけばノーマル状態となりますのでオススメのコーディングメニューになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのM様、この度は、当店をご利用下さいまして誠にありがとうございました。今後もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、私事で申し訳ありませんが日産パオのオフ会と車検のレポートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 私のパオの主治医である今井自動車さんのお誘いでパオのオフ会に参加させて頂きました。あえて小規模のオフ会にされたようで7台で開催されました。パオは、平成初期に受注生産分しか販売されていない為現在では、希少車の部類に入ると思います。今回の7台を見てみるとパオの中では、一番少ない珍しいボディカラーのテラコッタ(レンガ色)が5台も揃いました。さらに驚くことに7台のパオのうち6台がマニュアル車だったんです。 みなさん本当に好きなんだな〜と言うのが一瞬で伝わって来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 パッと見は、どれもパオなんですけどオーナーさんそれぞれにカスタムの仕方が違って個性的でした。もうすぐ30歳を迎えるパオですがまだまだ元気に頑張ってますね。新車からずっと乗り続けている方もいますので感動しました。私のパオは、オリジナルのパオからかけ離れてしまって邪道を行くようでみなさんのパオを見ていて申し訳ない気分になってしまいました。まあそれも人それぞれと言うことで楽しんで乗ることが一番大事な気もしますからね。

 

 今回パオのオフ会に初めて参加させて頂きまして今井自動車さん、幹事の方、参加された皆様どうもありがとうございました。次回も是非お誘い頂ければ嬉しいです。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 続いてパオの車検に関してのレポートです。前回の車検から約3万キロ程走ったのでタイヤを新品に交換して車検を受けました。毎回タイヤ交換をする時は、タイヤの銘柄を変えていろいろ試しているのですが今回は、無難に国産のタイヤにしてみました。ロードノイズと乗り心地がかなり改善されて満足です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ヘッドライトは、当店オリジナルのアルティマLEDヘッドライトです。パオは、ロービームとハイビームが一緒になったH4型になります。商品名で言うとアルティマLED ULSシリーズ H4です。明るさも品質も文句無しの超高性能LEDヘッドライトです。 今回の車検ももちろん無事にパスしております。パオのヘッドライトは、特に暗く感じているオーナー様も多いようです。 パオのオフ会でもアルティマLEDを装着して頂いているオーナーさんからお喜びの声を頂いております。純正のハロゲン球が切れたしまったらアルティマLEDに交換されては、いかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こちらは、パオのルームランプです。アルティマLEDのパオ専用です。ヤバイほどの明るさです。それでも消費電力は、ハロゲンバルブの半分以下です。バッテリーが小さいパオには、優しいルームランプです。受注生産になりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ウインカーのインジケーターに気付きましたか?LEDなんですよ。メッキのハウジングがカッコイイです。

 

 

 

 

 

 私のパオは、総走行距離が32万キロを超えております。日産のエンジンは、こんなに耐久性があるのか?アタリエンジンなのか?普通に考えれば1年に1万キロ走れば30年前のクルマなら今頃30万キロぐらいには、なってると思いますがオフ会で見せて頂いて皆様のパオは、多くて17万キロ、少ない車両は、2万キロなんて言う低走行車のパオもいました。私のパオだけ酷使し過ぎなのか?と錯覚してしまう程でした。 車検もパスしたのでまた2年でどれだけ走れるのか楽しみです。でもそろそろエンジンも寿命かな〜と言う感じですので・・・。

 

 

 当店は、パオのオーナー様を応援しております。LED、ドライブレコーダー、ボディコーティングなどパオのカスタムのご相談もお受けしておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、シビック タイプR(FK8)のセキュリティとレーダー探知機取付のご紹介です。オーナー様は、高浜市のY様です。 セキュリティとレーダー探知機の取付以外にもボディコーティング等もご依頼を頂いておりますのでそちらは、後日改めてご紹介致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 セキュリティの取付は、防犯上どのようなシステムがインストールされているのか書けませんが完全武装しております。最近話題の(数年前から業界では、有名ですが・・・)リレーアタックの手口にも対応しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こちらが当店オリジナルのアクリルスキャナーです。デザインは、お客様ご自身でして頂けます。今回もオーナーのY様がデザインしたもので作成しております。Y様は、デザインを何パターンも考えられいろいろなデザインの中から何度も打ち合わせをしてご納得行くスキャナーが完成しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 夜間は、この様に光ります。セキュリティがONになるとアクリルスキャナーが点灯/点滅を開始します。特に夜間の犯罪抑止効果は、高くなりますのでオススメです。なんと言ってもオリジナルデザインですので満足度がかなり高いものになると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オリジナルアクリルスキャナーは、当店でデザインをデータ化して当店で作成致しますのでお客様と当店の担当者が直接打ち合わせをする為、仕上がりがお客様の思い通りになります。中間業者が入らない為、ハイクオリティでローコスト。最高の響きだと思います。 最近は、ダミースキャナーとして使われる方も増えております。人気商品の為、完成までお時間を頂く場合がございます。ご注文の際は、十分なゆとりを持って納期の確認をお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回Y様がデザインされたアクリルスキャナーは、LEDカラーをレッドにさせて頂きました。LEDのカラーは、単色で8色とRGBカラーの全9種類ございますのでお好みでお選び頂けます。単色の8色は、リモコン連動で点灯/点滅のモード切替が出来ます。RGBカラーは、リモコンの使用は、出来ません。自動でカラーチェンジして行くタイプです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そしてレーダー探知機の取付です。今回お選び頂いたレーダー探知機は、ユピテルのZ190Rと言う機種です。本来このZ190Rは、今回の取付位置には、取付出来ないタイプです。ですが別売りの吊り下げ用のブラケットを購入すればこの位置に取付することが可能です。 上の画像は、レーダー探知機のオープニング画面です。オーナー様のご意向でオープニング画面の設定をさせて頂きました。 ご自身のお車のロゴが表示されると嬉しいですよね。 当店でお取付のご依頼をされる方でオープニング画面の設定をご希望の場合は、お気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 FK8カッコイイですね〜 見るからに速そうです。 オーナーのY様、この度は、いろいろご用命頂きましてありがとうございました。 今後も末永く当店を宜しくお願い致します。 後日、ボディコーティング等のご紹介をさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、BMW 523i のコーディングです。オーナー様は、岡崎市のT様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回のコーディングは、デイライトの設定を元の状態に戻して欲しいと言うご依頼です。 以前に他店様でデイライトのコーディングを施工され車検でディーラーに入庫した際にデイライトのコーディングがしてある車両は、入庫出来ないとのことで当店にご相談を頂きました。 作業は、普段の逆の工程でデイライトが点灯しているのでそれを消灯させてメニューの表示も非表示に設定変更です。 オーナー様がディーラーから言われたことは、デイライトを消灯させているだけでは、ダメでメニューにデイライトの項目があるだけで入庫NGと言うことでした。 厳しいですね。 ただこれは、仕方の無いことでもありますのでそう言われてしまえば従うしかありませんね。 と言うことで今回は、デイライトコーディングのお戻し作業と言うことでした。ただオーナー様は、デイライトが気に入っているので車検が終わり次第またデイライトのコーディングをしたいとのことでした。

 

 今回のように他店様でコーディングをされた場合でも当店で設定変更も可能ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。車検や点検時に一時的に純正の状態にすることもご相談下さい。

 

 

 オーナーのT様、この度は、当店をご利用下さいまして誠にありがとうございました。今後も当店をどうぞ宜しくお願い致します。 デイライトの再施工もお待ちしております。