> STAFF BLOG

STAFF BLOG

rss

件数:312

   ※夏季休業のお知らせ

拝啓 時下益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。

平素は格別のご愛顧を賜わり、厚くお礼申しあげます。

さて、誠に勝手ながら弊社では下記の期間を夏季休業とさせていただきます。

期間中はご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

                                        敬具

【夏季休業期間】

2018年8月12日(日) 〜 2018年8月16日(木

※ 2018年8月17日(金)より、通常業務を開始します。
※ 休業中のお問い合せにつきましては、2018年8月17日(金)以降に対応させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、アウディA5(8T)のコーディングです。オーナー様は、長野県よりお越し頂きましたI様です。施工させて頂いたコーディングメニューは、TVキャンセル、デイライト(パーキングブレーキ連動)、フットランプの常時点灯&光量調整メニュー表示です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 運転される方は、走行中のTV視聴は、NGですが助手席、後席の方を乗せる場合は、やっぱりTV見たいですよね。TVキャンセルは、施工時間数分で完了しますので是非ご利用下さい。当店のTVキャンセル対応車種は、AUDI、VW、BMW、MINI、BENZ、PORSCHEのほとんどに対応しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 デイライトのパーキングブレーキ連動も定番になりました。アウディのオーナーになったらデイライトは、絶対に点灯させたいですね。もちろんフロントだけですけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そしてフットランプを常時点灯にしてさらにMMIに光量の調節が出来るメニューを表示させるコーディングです。 このコーディングは、フットランプを明るいLEDに交換したらやりたいコーディングですよね。 こちらのコーディングは、今回のA5やS5、A4(B8)にも対応しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのI様、本日は、長野県からお越し頂きましてありがとうございました。コーディング出来るお店を探しておられ当店をお選び頂きましたこととても嬉しいです。今回のコーディングメニューの他にもオートライトの感度調整やアイドリングストップのメモリー機能を有効化するコーディングなどもありますのでまた是非ご来店下さい。 今後もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、ステップワゴンRF7のHIDの修理です。オーナー様は、豊川市からお越しのK様です。当店の常連のお客様です。  50ワットのHIDのキットを装着しているのですが右側のバーナーが故障してのご入庫です。当店では、既にHIDの在庫が無い状態でしたがオーナー様が予備でバーナーをお持ちだったので交換することが出来ました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さすがに50WのHIDは、明るいですね。明るいのですがやはりハイワッテージなので故障もどうしても35ワットクラスに比べて多くなりますね。 最近の流れは、LEDに移行して来ております。LEDは、HIDに比べて暗いと言うのは、事実ですが当店のアルティマLEDは、HIDの35ワットに負けない程明るいですしHIDのような大きなバラストもありませんので取付も純正のハロゲンバルブと交換するだけでOKです。  ハロゲンバルブが暗いと感じている方は、是非アルティマLEDをお試し下さい。

 

 

画像をクリックするとアルティマLED Sシリーズの販売ページにジャンプします。

 

 

 

 

 オーナーのK様、この度は、ご来店頂きましてありがとうございました。10月から北海道の勤務になるそうですが新車を購入されるまで愛着のあるRF7を大切にお乗り下さいね。 今後も当店を宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、マクラーレン720Sです。メンテナンス洗車を行ないました。大変希少な車両です。4000ccのツインターボで720馬力を叩き出します。トップスピードは、341km。 モンスターですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 当店は、ボディコーティングの施工店ですのでボディコーティングされたお車のメンテナンスも行なっております。他店でボディコーティングをされたお車でもメンテナンス致しますのでお気軽にお問い合わせ下さい。メンテナンス洗車にも純水を使用するなど拘りを持って施工しておりますのでボディコーティング、メンテナンス洗車は、当店にお任せ下さい。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 エンジンルームにレッドのLEDで演出するところがマクラーレンですね〜 シブい。

バーベキューじゃないですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドアの開き方がヤバイです。ランボルギーニと違ってとても乗り易いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

珍しい車両なので写真多めでお伝えしております。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このアングルが好きなんです。見るからにヤバそうな感じですよね。

 

 

 

 

 

 

 国産車、輸入車、スーパーカーまでボディコーティング&メンテナンス洗車をお受けしております。当店は、ご来店されるお客様に「ちょっと入りにくそうだった。」とか「敷居が高そうだった。」と言うお声を受けてしまうことがあるのですが実際は、そんなことありませんのでお気軽にお越し頂ければと思います。 スタッフは、クルマが好きな普通の人?なのでお客様が身構えることは、ありませんよ。  とにかくお気軽にお気楽にお問い合わせ、ご来店頂ければと思っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、ドライブレコーダーの新製品です。 ユピテルから8月中旬頃に発売されるSN-TW80dと言うドライブレコーダーです。 まだ発売されておりませんが既にご予約を頂いているお客様もおります。

 

 

 

 

 このドライブレコーダーの特長は、ズバリ2カメラで前後を録画できるところです。しかもスタービス搭載で前後共に夜間でも鮮明に録画することが出来ると言う点です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 前後共に画角も広くリアガラスのプライバシーガラス、スモークフィルムを貼っている車両でも通常のレンズと比較し夜間でも鮮明に記録することが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 そしてリアカメラは、画質が劣化しないデジタル伝送となっております。アナログ伝送との差は、一目瞭然ですね。下の動画でご確認下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 8月中旬発売の新型ドラレコ SN-TW80dは、先行予約受付中です。店舗では、取付作業も行なっておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。 初回入荷分は、あまり数がありませんのでお急ぎの方は、ご予約された方が良いと思います。初回入荷以降は、入荷がいつになるか分かりませんのでご了承下さい。 遠方の方は、WEB STOREでも販売しておりますのでご利用下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、アウディA3(8V)のコーディングです。 オーナー様は、刈谷市からお越しのF様です。納車されたその日にご来店頂きました。 施工させて頂いたコーディングメニューは、TVキャンセル、デイライトのON/OFF切替表示、テールランプとナンバー灯の消灯&パーキングブレーキ連動、ニードルスイープになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 TVキャンセルは、アウディ、フォルクスワーゲン、BMW、MINI、ポルシェ、メルセデスベンツが施工可能です。一部対応出来ない車種もありますがほとんど対応しておりますのでお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 続いてデイライトです。2018年モデルからデイライトは、標準装備になっておりますがON/OFFの切替が出来ない、テールランプとナンバー灯も点灯してしまうと言ったあまりありがたくない標準装備なのでこれをコーディングでON/OFFの切替がMMIの画面で出来るようにしたりテールランプとナンバー灯を消灯することが出来ます。今回は、パーキングブレーキに連動させてパーキングブレーキがONの時は、デイライトを消灯させると言うコーディングを施工させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そしてニードルスイープです。エンジンを掛けた時(イグニッションON)にタコメーターとスピードメーターの針がマックスまで振り切れる演出です。オーナー様の心をくすぐるまさに演出ですね。一瞬のことですが嬉しいものですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 F様、この度は、当店にご来店下さいまして誠にありがとうございます。今後も当店を宜しくお願い致します。A3は、コーディング出来るメニューが豊富にございますのでまたのご来店心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、アウディA4アバント 2013年式のアイドリングストップメモリー機能を有効化するコーディングです。 オーナー様は、豊橋市よりお越しのY様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このアイドリングストップメモリー機能の有効化は、とても便利です。この機能は、アウディでも一部の車種でしか出来ませんからね。 国産車でもこの機能があればかなりの需要が見込めると思うのですが・・・。

 

 この機能は、アイドリングストップのキャンセルボタンを記憶してくれると言うものです。エンジンが掛かっている状態(イグニッションON)の時にアイドリングストップのキャンセルボタンを押しておけばエンジンを止めても次にエンジンをかけ直してもリセットされずキャンセルボタンが押された状態を保持します。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 車種が違いますが動画でご覧下さい。 アウディのA4(8W除く)、A5(F5除く)、A6、A7、A8で対応しております。SシリーズやRSシリーズも対応しております。 その他の車種や詳細は、お問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのY様、この度は、ご来店頂きまして誠にありがとうございました。A4のコーディングは、たくさんのメニューがありますので是非ご利用下さいませ。 今後もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、アウディS1のドライブレコーダー取付です。オーナー様は、岐阜県よりお越しのM様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 取付させて頂いたドライブレコーダーは、ユピテルのSN-SV70dと言うモデルです。夜間でも綺麗に録画出来る高性能モデルです。ユピテルの指定店専用モデルですので電源直結で配線がすっきり収まります。 取付場所は、M様ご指定の場所に取付致しました。小型ですので視界の邪魔にもなりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いろいろカスタムされたS1です。お金掛かってるのが分かります。Sシリーズに乗られる方は、カスタムされる方が多いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 目立ちますね〜 マフラーも変えてあるので音もかなり良い音してました。街中を走ってたら注目されますね。M様、この度は、ご来店頂きまして誠にありがとうございました。今後もどうそ宜しくお願い致します。 当店は、コーディングのメニューが充実しておりますので次回は、是非コーディングをご用命下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、フォルクスワーゲンポロのヘッドライトとフォグランプ、ナンバー灯の交換です。H11アルティマLEDに交換させて頂きました。オーナー様は、岐阜県のH様です。 お車の情報は、型式がDBA-6RCBZとなります。 車検証の型式欄をご確認して頂きABA-6RCGGの車両も同様に交換することが出来ますのでご参考までに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まずは、フォグランプから。フォグランプの形状は、H8になります。アルティマLED SシリーズのH11と互換性がありますのでH8/H11を取付けました。 明るいのは、当たり前ですね。色温度が6500ケルビンですので綺麗な白色でハロゲンバルブのぼんやりした暗い感じからキレのある明るさに変わります。 WEB STOREで購入される場合は、ULS-H8/H11をご選択下さい。 型番をクリックするとジャンプします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 続いてヘッドライトのロービームの交換です。こちらは、当店オリジナルのポロ専用のLEDバルブになります。形状は、H7です。このポロ専用のアルティマLEDは、フォルクスワーゲンのディーラー様の他、全国のカーショップ様、中古車販売店様などの業者様にも多数納入させて頂いている商品になります。

 

 上の画像は、片側をアルティマLEDポロ専用に交換したものです。明るさの比較は、左右で光軸が違うのでこの画像では、色味の違いを比較してみて下さい。 純正のハロゲンがどうしても古い感じに見えますね。 このヘッドライトもフォグランプと同じ色温度が6500ケルビンですので綺麗な白色です。 WEB STOREでは、ULS-H7(POLO)になります。ヘッドライトとフォグランプのセットで割引料金で購入出来ますのでフォグランプも是非どうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 車内から見ても色の違いが良く分かります。撮影時が明るくても分かりますので夜は、もっとこの差が出ますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 左右交換するとこんな感じです。オーナー様は、純正ハロゲンの明るさを知っているのでアルティマLEDに交換して夜間に点灯するときっと感動すると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ナンバー灯もアルティマLEDに交換です。UL03-T10Gと言う型番になります。このLEDも新製品になります。型番をクリックするとWEB STOREにジャンプします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 後姿もクールに決まります。ヘッドライトとフォグランプがLEDならナンバー灯もLEDが良いとのことで交換依頼を頂きました。 その選択は、正しいと思いますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのH様、本日は、岐阜県からお越し頂きお待ち頂いている中でお写真もたくさん撮らせて頂きましてありがとうございました。LEDにして明るくなったととてもお喜び頂けて私も嬉しかったです。今後もどうぞ宜しくお願い致します。また是非遊びにいらして下さい。次回は、ルームランプをLED化しましょう。 お待ちしておりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、アウディQ7です。オーナー様は、名古屋市のM様です。当店の常連のお客様になります。いつもご用命ありがとうございます。 今回ご依頼頂いたのは、ボディコーティング、ホイールコーティング、ガラス面の撥水コーティング、レーダー探知機取付、フロント&リアのドライブレコーダーの取付です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 新車で購入され納車された日に当店にご入庫頂きました。画像は、作業完了後のものです。ボディカラーがホワイトだとどうしても私の写真のテクニックでは、綺麗に映らないんです。実際は、納車された時よりも綺麗になっているのですが上手くお伝え出来ないのが残念です。。。作業ブースの壁や天井が白だから写真が綺麗に撮れないのだと言い訳しておきます。

 

 

 

 

 当店のボディコーティングは、他店様よりも長くお預かりをすると思います。もちろん無料代車(ガソリンは、実費です)をお出し致します。 長くお預かりする理由は、担当者が1人で仕上げるからです。洗車から脱脂、コーティングまで1人で責任を持って作業しますのでどうしても時間がかかります。それに研磨作業が加わればさらにお時間を頂きます。 この1人で1台のクルマを仕上げることが当店は、重要だと思っております。責任の所在が明らかと言うのが一番ですね。 ボディコーティングは、施工者の技量は、もちろん性格も仕上がりに左右すると思います。また作業環境も重要です。この猛暑の中、熱中症になりかけながら作業するのと空調設備が整って温度、湿度が管理された場所で作業するのでは、人間もクルマも違いますよね?作業者の技量、性格、作業環境とすべてが整ったお店でボディコーティングをした方が良いと思いますよ。ってアクティブ岡崎がそのお店ですと言いたいですがそれを判断するのは、お客様なので。。。 作業ブースや作業者がどんなヤツなのか見に来て頂くのが良いと思います。どんな場所で作業してるのかどんな人が施工するのかってのを偵察しにお越し下さい。見に来るのもお見積りもタダですから(笑)) お客様の大切なお車を預けられるお店なのか見極めるのも大事だなことだと思いますので。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ホイールコーティングもとてもピカピカなのですが写真だとなかなかお伝えしにくいですね。ホイールコーティングは、作業にめちゃくちゃ時間がかかるんです。一番時間がかかるのは、洗浄ですね。。いくら新車とは言えブレーキダストは、しっかり付いていますので丁寧に洗浄して脱脂の作業もかなりの時間を要します。それが4輪ですからね。洗浄、脱脂で半日仕事です。 その甲斐あってコーティングをするとピカピカになりますしブレーキダストが付いても洗浄する時がかなり楽になりますからね。綺麗は、足元からと言うようにタイヤホイールが綺麗だとクルマも美人になりますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ガラス面の撥水コーティングです。こちらは、綺麗さがちゃんと伝わっていると思います。ルーフもばっちりコーティングしてます。雨が降るのが待ち遠しくなります。Q7は、ガラスの面積がめっちゃ広いです。って言うかクルマがデカいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 レーダー探知機の取付です。今回は、ユピテルのZ290Csdと言う機種をお選び頂きました。取付場所は、お客様のご指定の位置に取付致します。今回は、吊り下げで取付させて頂きました。 個人的にこの位置が一番好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 フロントドライブレコーダーです。ユピテルの最新型でSN-SV70dと言う機種です。夜間でも綺麗に録画出来る高性能モデルです。ドライブレコーダーもお客様のご指定の位置にお取付致します。ドライブレコーダーは、雨天時にワイパーが拭き取れる位置に取付るのが良いと思います。万一の際に雨粒で画像がぼやけて見えないでは、困りますからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 リアドライブレコーダーです。こちらもフロントと同じユピテルのSN-SV70dになります。リアも配線は、すっきり隠れております。車外からは、付いているか分からないほど自然になっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーナーのM様、今回もご利用頂きまして誠にありがとうございます。今後もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 本日ご紹介するのは、フォルクスワーゲンポロの型式がABA-6RCGGとDBA-6RCBZ専用のLEDヘッドライトです。以前から販売しておりましたがこの度モデルチェンジをしましたので改めてご紹介致します。

 

 

 ポロのハロゲン仕様のヘッドライトは、本当に暗いとオーナーの皆さんから良くお聞きします。トンネルに入るとライトが点いているのかどうかも分からない程だと・・・・。 そんなハロゲン仕様のオーナー様に試して頂きたいのがアルティマLEDのポロ専用LEDヘッドライトです。

 

 

 

 

 

 

 

 大好評を頂いておりました前のモデルからモデルチェンジをしてさらに高性能に生まれ変わりました。前のモデルは、フォルクスワーゲンのディーラー様や中古車販売店様、カーショップ様などの業者様にも販売させて頂いておりましたのでその販売実績が高品質の証明になっていると自負しております。 その前モデルから今回販売開始となった新型は、さらに高品質になっておりますのでポロのオーナー様には、是非ともお使い頂きたいと思います。

 

 

 

 当店は、個人のお客様にご自身で取付けにチャレンジして頂けるように取付説明書も添付しております。とても分かり易いカラー画像と説明がしてありますので安心です。

 

 

 

 

 サンプルの取付説明書です↑。サンプルですので画質が悪いですが実際に添付させて頂いている説明書は、A4サイズの両面に印刷されておりますのでとても見やすくクルマに詳しく無い方でも十分に取付して頂けると思います。自信が無い方は、店舗でも取付作業をしておりますのでお気軽にお申し出頂ければと思います。 

 

 

 ポロ専用アルティマLEDバルブは、店舗でも通販でもご購入頂けます。上の画像をクリックすると通販サイトにジャンプします。 業者の方は、業販も行なっておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。